浜松市 将来の暮らし方を見据えた、和モダンな家事ラク・収納ラクな家

家族みんながリラックスできる、落ち着いた和モダンの家

gaikan-01
友人の紹介で、大成住宅さんの営業の鈴木順也さんとお話をさせて頂きました。鈴木順也さんがとても熱心に親身になって対応してくださった事が、大成住宅さんで家造りをしていこうと決めたポイントです。 初対面から引き渡しまでの数年間、そして引き渡し後の今も、非常にわかりやすい説明で安心でき、かつ細部に至るまで対応していただいていて、とても安心しています。 
間取り、ローン相談、家相、各種申請、そして実際の家造りにおいての図面から壁紙やカーテンなどの細かい内装まで、私達の描く「夢の家」に間違いがないよう、対応していただけました。 
1階は、子どもの世話をしながら家事ができるよう、キッチン・洗面所・浴室を一直線にし、家族が集まるリビングの高い勾配天井には、こだわりの木目調壁紙と間接照明を配置し、とてもリラックスできる空間に仕上げていただきました。収納王と土間収納の両方を設置し、収納もたっぷり。これから増えるだろう家族のものもすっきり収納できます。 
子どもと一緒に、ここから夢を叶えていける、そんなずっと楽しみが続く家になりました。
gaikan-02
基本イメージは、白と黒を基調にした「和」。
壁面に立体的なアクセントを3本いれることで、モダンさをプラス。
ほっとする落ち着きのある中に、きりっとした表情を持つ外観デザインです。
  • gaikan-03
  • gaikan-04
  • gaikan-05


kitchen01
お子さまの様子を見ながら家事ができるよう、キッチン、洗面所、浴室を一直線に繋げた、使い勝手のよいキッチン
  • kitchen02
  • kitchen03
  • kitchen04


libv02
天井高2.7m、広さ24帖。
ダイニングとリビングの間に仕切りをなくした、縦にも横にも広いリビング。
こだわりの壁紙と間接照明で、リッチな雰囲気をもちつつ、リラックスできる空間に。
  • liv01
  • libv03
  • liv04


syunooh
床をコンクリートとフローリングの半々にすることで、収納するモノに応じて使い分けができる土間収納と、季節に応じて出し入れする服や暖房器具等をスッキリ収納できる収納王を設置。
syunooh02


genkan02
奥行きが見えるよう意識した圧迫感のない玄関ホール
shoecloack
玄関が散らからないよう、直接出入りできるシューズクローク
kaidan01
大成住宅浜松展示場を参考にした回り階段
kaidan02
単調にならないよう、遊び心のある壁紙を一部アクセントに
washitu
将来的に寝室に利用可能な、ウォークインクローゼット併設の和室
shinsitu
グレーで統一された、大人の雰囲気ただよう主寝室
kodomobeya
将来的に2部屋に分けられるよう、ドアを2箇所設置した子供部屋
shosai
お施主様支給のアカシアのカウンターと緑のカーペットのコントラストが印象的な書斎
syuno
たっぷりしまえるウォークインクローゼット
sesyu02
「ここから夢を叶えていくのが楽しみです」と語る、お施主様ご夫婦