富士市 白を基調にした外観と内観で、アーバンスタイルを確立した収納たっぷりの家。

スッキリ、スタイリッシュ。人生を楽しむための家

092
賃貸マンションに住んでいましたが、手狭になってきていました。家を建てるための下調べとして訪れたマイホームセンターで、2歳の息子が大好きなキャラクターがいた大成住宅さんで見学したことがきっかけでした。その時から最後の引渡し時まで、細かな気配りと真摯な対応をして頂きました。
外観・内観ともに白を基調にアクセントカラーを使い、アーバンな雰囲気になるよう、格好良く仕上げて頂きました。
家族全員アウトドア好きとお伝えすると、1Fに収納を4つも配置して頂けました。これから先、子どもたちが大きくなるにつれ更に増えていくであろうモノの収納に困らなくてすみそうです。
今と、これから先の人生を楽しめる家を建てることができました。
102
アーバンスタイルの、都会的な外観。
白を基調にネイビーのアクセントタイルを配置し、キリッと引き締まった印象を与える外観です。



081
白い壁紙にタイル調のアクセントとグレイの仕切壁を配した、高いデザイン性のリビング・キッチン。
空間を開放的にすることで、小さなお子様がいても目が届き、安心して生活ができます。
  • 071
  • 061


051
たっぷり収納できるシュークローク
112
リビング・キッチンとデザインを合わせた主寝室
041
お子様の生活に合わせ、コルク壁紙を配した子ども部屋
031
裸足で生活するお子様に合わせた床材の子ども部屋
025
収納と作業台を兼ねたデスクとたっぷりの収納がある実用性とデザイン性を兼ね備えた書斎
011
配色にこだわったモダンなトイレ