スタッフブログ

日々勉強!

2019年11月5日|カテゴリー「建築:現場
KIMG1605
島田市の現場では、外壁本体工事に入り、順調に工程通りに進んでいます。自分の確認ミスで、部材が搬入して無い物があったりなどで、大工さんに迷惑かけたり、施主さんに心配させてしまったりしました。 責任を持って、もっと確実に確認をして、この先このような事がないようにやっていきます。
KIMG1594
駿河区の現場では、最初のいくつかの検査を無事合格しました。年内完工として進めるので、かなり工程の方も詰めています。いろいろな人に助けてもらい、なんとかその工程で進めてもらうよう話をしてくれました。何か大きなミスをすると、致命的になるので、それだけはしないよう日々段取りをしていきたいと思います。

建築課 伊藤です。

入社して半年がたち、現場も2つ持っていろいろな人と関わって、共通して一番感じたのは、建築について、知識が全然無いということです。これだと仕事をいくら覚えても、コミュニケーションも取れないし、上司に質問する時も全然伝わりません。なので、今自分が一番やらなきゃいけないのは、日々勉強だと思います。

それと並行に、資格を取っていくことが今の自分の目標です。知識を身に着ければ、大工さんに質問された時も、すぐ上司に聞くことができるし、自分でも答えられる事が増えていくと思います。

なので、自分でしっかり時間を作り、日々勉強をしていきたいと思います。

 

 

 

予防接種

2019年11月3日|カテゴリー「設計・積算
medical_yobou_chuusya1
mask_man1
こんにちは、
建築部 設計課 梅原です。

みなさん、インフルエンザの予防接種はしていますか?

もう少しで、インフルエンザの流行する時期がやっています。

昨年、インフルエンザに感染して、
予防接種をしておけばよかったと

インフルエンザに感染したときの苦しみを
思いだいたら、感染したくないですから。
予防接種をしておけば、感染しても発病確率を低くし発病しても重症化
しずらくなります

体が資本なので、健康には注意して行きたいと思います。

住宅も生活の基盤ですので、予防接種的な定期点検が重要です。


大成住宅では建物をお引き渡し後、
6ヶ月・2年・5年と5年間に3回の定期点検を、
そして10年経過後3ヶ月以内にメンテナンス条件確認のため、
点検(有償)を行います。
当社が認めた有償メンテナンス工事を実施していただいた場合、
構造躯体に限り、さらに10年間の保証を伸長させていただきます。
前記保証伸長開始日から10年間経過後、
同様の条件によりさらに10年間同様の保証をさせていただきます。

また、定期点検以外でも、
お客様のご連絡があればただちに臨時点検を行うなど、
万全の体制でサポートいたします。

11月14日&28日

2019年11月3日|カテゴリー「経理・総務
こんにちは。


開発営業部の佐藤です。




セミナーの告知です。

000143

 
      不動産会社・不動産オーナー向け

         家族信託講座


    【様々な悩みやリスクにお答えします】
      

     ~こんな悩みにお答えします!!~



    ・そもそも家族信託ってどんな制度?


    ・家族信託ってどんな活用方法があるの?


    ・認知症の対策人なるって聞いたけどどうして?


    ・不動産の売買がスムーズにいかなかった


    ・賃貸借契約が締結できない


    ・大規模修繕が行えない






講師:株式会社 大成住宅  大澤 勝則 氏 (家族信託コーディネーター)


日時:2019年11月14日(木)&28日(木)


場所:グランシップ


時間:10:00~12:00


定員:20名  ※要事前予約






最後までお付き合いいただきありがとうございました。







終。

家族信託

2019年11月3日|カテゴリー「リフォーム・開発
こんにちは。開発営業部の田中です。
11月に入り徐々に冬が近づいていますね。

今回は家族信託について紹介をさせていただきます。
皆様は『家族信託』というものをご存知でしょうか。
最近ですとメディアに取り上げられたり、本が出版されていたりと注目されつつあります。

では、家族信託とはなんなのか?
簡単に言うと『家族による家族のための財産管理』になります。


資産を持つ方が、特定の目的(老後の生活や介護に必要な資金の管理など)のために保有する不動産・預貯金等の資産を信頼できる家族に託し、その管理・処分を任せる仕組みです。


ー家族信託を利用するメリットー
◎後見制度に代わる柔軟な財産管理を実現
成年後見制度(法定後見・任意後見)は負担や制約が多い

◎法定相続の概念にとらわれない“想い”に即した資産承継を実現
通常の遺言では2次相続以降の資産承継先の指定は不可

◎不動産の共有問題・将来の共有相続への紛争予防に活用
共有不動産は共有者全員が協力しないと処分ができない。

このように認知症になってしまう方や障がいをお持ちの方が将来的に不自由しない、
また、その方の家族が早い段階から将来に備え安心できる、
仕組み作りが家族信託にはできるかもしれません。

その家族信託を知ってもらいたく開発営業部ではセミナーを開催しております。

000143
まずは家族信託がどんなものか知ってみたい方大歓迎です。
不動産の資産で悩んでいたり、相続でお悩みの方も気軽にご参加ください。
11月14日(木)も静岡グランシップにて同セミナーを開催することになりました。
詳しくは大成住宅HPのイベント情報をご確認ください。

お申込みやご不明点は上記連絡先までお願いします。

建売住宅「期間限定大決算価格」で好評販売中!

2019年11月3日|カテゴリー「営業
6090e6eaf73c135af30c91cfdbaa93d0
富士市森島建売住宅
1b6c3af635754bfb902968d3504f27f93
富士市伝法建売住宅





こんにちは!

不動産課の工藤です。

この度、富士市森島と富士市伝法の建売住宅が大幅値下げになりました!

11月末までの期間限定の大決算価格になっております。

2名~4名でお住まいになる予定のご家族様にちょうどいい3LDKの建物です。

地震・火災に強い2×4住宅を是非一度ご覧下さい。

毎週末販売会を開催しております!

ご来場プレゼントもご用意してお待ちしております。

物件詳細情報はホームページの「分譲住宅」のバナーからご覧頂けます。
  • お問合せ
  • 資料請求