スタッフブログ

卒業

2018年3月9日|カテゴリー「建築:現場
Fotolia_19762933_Subscription_Monthly_M


こんにちは。建築課 中島です。


ようやく最近暖かい日も増えて来て、春はすぐそこと言った感じです。


春と言えば、「桜」 ですが、今年の開花時期は。静岡では3月20日頃、

満開は3月末頃の予報です。 (^_^)


桜のダイナミックな華やかさには、毎年飽きることなく圧倒され、目を奪われます


そんな華やかさと同時に訪れるのが、「卒業」ー出会いと別れー ですね。


先日、私の長女も無事 高校を卒業することが出来ました。


昨夜、子供の頃のビデオ映像を見ましたが、振り返れば 桜の花 のように、

とても短い時期だったように感じます。


同じように新学・就職をされる みなさん、前を見て頑張りましょう。(*´∀`*)


そして新築を検討される際には、私共 大成住宅 にお声を掛けて頂けると

大変うれしく思います。

工事中の現場・・・。

2018年3月9日|カテゴリー「営業
営業部 富士営業所 営業課 の林です。寒い2月が終わり、花粉症の季節3月になりました。
花粉症の方は日々つらいとは思いますが、頑張っていきましょう!
今回は、工事中の現場を少しご紹介します。
7d746cc2e5a8ba5cdc8301baa6499412-e1519977580303
通常は外壁材としてサイディングを多く使いますが、今回は外壁材にタイルを使っています。この段階は下地です。

e942f30e412428cd8d36579d69e9e44e-e1519977607540
張始めになります。上から下に向かって貼っています。
8b6674e9a98a31162b5bd2c6ce7ee75d
こちらは高天井です。まだ下地の段階ですが、収納ルームと組み合わせています。天井の高さは4.1mになります。吹き抜けている訳では無いのがポイントです。

b3a941ad2f64cd421fef8397883d1729-e1519978188998
大工さんが階段を作成しています。階段が作れないと一人前にはなれないポイントです。
3月は忙しい時期かと思いますが、車販売でも決算時期でいろいろとお得があると思います。
住宅も・・・・是非一度、大成住宅の展示場に足を運んでください!

しらびそ小屋

2018年3月8日|カテゴリー「建築:現場

こんばんは、建築部 薩川です。

 

 今日は冷たい雨が降っています。

今年最初の100名山は霧ヶ峰の車山でした。いいお天気でした。

9a1512a181e632dafa56f740f5519119
快晴でした。

先日、陶磁器フェスタで信楽焼を眺めていました時、

毎年行くしらびそ小屋で出されるケーキセットの器を思い出して

コーヒーカップとソーサーを購入しました。

そしてまた、焼物ではありませんが、サーモスの水筒も購入しました。

自称水筒コレクター&マグカップコレクターとしては止まらないです。

18af3a16614e64df074615a7366d9efc
しらびそ小屋です。
077ace447cce24ea5d7c23c601a73dae
ケーキセット。チーズケーキです。
f26f6e8bea5cf35a165d06e473387d59
信楽焼です。

 今週末ですが沼津市で建築途中ですが現場見学会を開催いたします。

私が現場を担当しています。

 お施主様もご近所の皆様も完成を待ち望んでいます。

 あともう少しです。

 私も楽しみです。

184bd18fc234d04f1c7a9bdcc8f46dc2
建方です。快晴です。
0aa6ca3d9603222e8dc2aecea700b4ca
ここの空間が良いんです。完成時見て下さい。
2e3b375911f4e30942a6ff9ec9eb9974
断熱工事です。

それではお先に失礼します。お疲れ様でした。

こだわり満載の間取り 現場見学会in沼津市

2018年3月8日|カテゴリー「設計・積算


こんにちは

大成住宅建築部、設計課の木村です。

 

3月に入り、だいぶ暖かくなってきましたね。

道に咲く黄色の菜の花が目にも鮮やかです。もう少しすると桜も咲き、一気に春らしくなりますね。

楽しみです♪




菜の花




さて、富士営業所から現場見学会のお知らせです♪

今週末の310日、11日に沼津市平町に於いて現場見学会を開催します。

2階建てHOBBY(1階収納ルーム)タイプです。



今回の見どころは・・・

玄関ホールとリビングから使える4.5帖の収納ルームHOBBY。

また、HOBBY上のフリースペースが玄関に解放感を与えています。

天井高2.7mタイプのリビングには小上がりのタタミコーナーを設けました。

個室を通らずに2階のホールから直接出られる広々バルコニー。

今回も自由設計ならではのお客様のこだわり満載の充実した間取りです。


間取りは単なる室内の区分ではなく、暮らしを左右する境界線。

ひとつの壁やドアが住みやすさをつくることもあれば、じゃまになることもあります。

現場見学会に参加して家づくりに役立ててください!

 


沼津現場見学会




スイーツのプレゼントもありますよ♪

ご家族そろって是非、お出かけください。


 

今週も木村は富士展示場でお待ちしております。



桜の思い出

2018年3月7日|カテゴリー「リフォーム・開発
こんにちは、リフォーム事業部の三浦です
自宅の隣にある桜の花がぼちぼちと咲いていたのでこんなタイトルになりました
桜の花って奇麗ですねぇ(毛虫除く)

さて桜の花が嫌いだという人はそういないと思います
満開の時期は短いですが
  舞い、散り、咲き乱れるその様は
    圧倒的、ひたすら圧倒的な思い出を掘り起こす何かがあるのだと
      個人的に確信しています

 自分の父親が体調不良である施設にお世話になっていたのですがそこにも桜の木がありまして
父親に会いに行くとよく年齢の近いお姉さん達と桜を眺めながら盛り上がっていました
挨拶以外はほとんど会話のない父親が桜を見ながらお姉さん方と会話しているのは衝撃的でした
あれは本当に自分の父親なのだろうか・・・
「やぁ、元気?」
「なんだお前か、何の用だ」
間違いなく自分の父親で安心しました

 こんなこともありました
静岡の丸子川という割とメジャーな川辺に行った時のことです
天気の良い日の午後になると大勢の方が川縁の桜並木を楽しむ桜の名所の一つです

 そんな場所で車椅子に深く腰掛けて両手で顔を塞ぎながら泣いている方がいました
付添いの介護士の人はニコニコ顔、何だろうと思って恐る恐る聞いてみると
「ごちゃまぜになった感情が溢れ出して泣いているのです、大丈夫です」との事
帰り道でその方は憑物が落ちたかの様に穏やかな顔で舞い散る桜を受けながら優しく水面を見ていました
・・・桜ってスゲェ

 舞い散る桜は咲乱れ、老いも若きも男も女も昨日も今日も明日すら飲込んみながら
僕も何時かは突然掘り起こされる思い出に泣くのでしょうか、あの日みた先輩の様に
それではまた


  • お問合せ
  • 資料請求