スタッフブログ

『収納王』見学会のお知らせ

2019年3月22日|カテゴリー「営業
こんにちは。
浜松営業所 営業課 鈴木です。

我が家の子供たちも春休みに入りました。
大学生の長女はバイト&プライベートで名古屋から戻って来ず・・・
高校生の次女は毎日部活で大忙し・・・
ということで小学生の長男と三人でお出掛けしようと計画中です。


さて今回は、【収納王見学会のお知らせです。
お施主様のご厚意により3/23(土)・24(日)の二日間開催する事になりました。
時間は AM10:00~PM4:30です。
カーナビ設定 浜松市南区芳川町333 と入力ください。



9cbda696f9354edec77a8191088d1d34
展示場とは違い、リアルサイズの建物を見学できる内覧会。
ご来場いただいた方には商品券のプレゼントも御座います。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

2019年3月21日|カテゴリー「建築:現場

こんにちは。

 静岡営業所 建築課 大石です。

 季節も春に近づいてきましたね。

 桜の開花もあと少し。

 

駒越分譲地は12号地共内部の造作工事に入っております。

 5号地も4月の初めには足場が外れますので、外観を確認できるかと

 思います。すべての足場が外れるまであと少しです。

 

先日アフター定期巡回で川根本町方面行きました。

 たまたま運よくSLが走る姿を見ることができました。

 とても暖かい日で春の芽吹きも感じられた一日でした。

 

まだ気温が下がる日もあるかと思いますが、皆様ご自愛くださいませ。

IMG_E0724

「ぼたもち」と「おはぎ」

2019年3月21日|カテゴリー「設計・積算
こんにちは、
建築部 設計課 梅原です。
osoushiki_ohigan_haru
しかし実際は、彼岸の中日でお墓参りをして、「ぼたもち」を食べる日でした。

実家では昔、祖母が「ぼたもち」を作っていましたが。

ohakamairi_man
ohagi_botamochi
「ぼたもち」と「おはぎ」同じ物なのになんで
違う名前がついているのか、そもそも、同じ物なか、

知らないと、五歳児に叱られそうなので、

ブログを作成するにあたって調べたら。

「ぼたもち」と「おはぎ」は基本的には同じ物だそうです。

春のものを「ぼたもち」、秋のものを「おはぎ」とする説
(冬と夏にも名前がありました。)

もち米を主とするものが「ぼたもち」、
うるち米を主とするものが「おはぎ」であるとする説

こし餡を使ったものをぼたもち、
つぶ餡や煮た小豆そのままを使ったものをおはぎ(逆の場合もあり)。

小さいものをおはぎ、それより大きいものをぼたもち。

などなど、いろいろありました(地域によってまたちがうそうです)。

現代では、このような区別も薄れているようです。

しかし、そうなると「ぼたもち」と「おはぎ」
一般的に、どちらで呼ばれる事が多いのか気になり、
検索サイトで調べたら、
「ぼたもち」 約1,500,000件 「おはぎ」約4,830,000件

以外にも3倍以上の差で「おはぎ」でした。

いずれにせよ、「ぼたもち」と「おはぎ」が季節の趣を汲んだ、
雅な由来を持つ伝統食であることに変わりはありません。
ご先祖様に感謝の思いを馳せながら、今年もおいしくいただきました。

相続対策勉強会

2019年3月21日|カテゴリー「経理・総務
こんにちは。


開発営業部の佐藤です。





セミナーの告知です。

000130

初心者大歓迎!無料相続勉強会

        相続診断士が教える『相続対策勉強会



昨年好評だった相続対策勉強会を3部構成にてじっくり解説致します。





第一回目 
「相続の基本」
・相続の権利を持つ人と、遺産分配お教えします。
・法定相続とは~日本一有名なあの家族の場合~



第二回目
「相続お金のお話し」
・相続税っていくらぐらいかかるの?
・相続分やの民法改正、40年ぶりの見直しの内容とは?



第三回目
「被相続人と共に考える」
・土地活用で相続税・固定資産税を軽減しよう
・笑顔相続のためのエンディングノートご紹介




00027

開催日時:第一回目   沼津 2月23日
            静岡 3月16日
            浜松 3月9日

     第二回目   沼津 3月23日
            静岡 4月6日
            浜松 4月13日

     第三回目   沼津 4月20日
            静岡 5月18日
            浜松 5月25日
 



参加費:無料

定員:20名

※要事前申込



最後までお付き合いいただきありがとうございました。







終。

相続対策勉強会

2019年3月21日|カテゴリー「リフォーム・開発
みなさんこんにちは。開発営業部の田中です。

春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。

花粉症で苦しんでる方も多いようですね。

私は花粉にはそこまで苦しみませんが、慢性的に鼻炎持ちなので通年鼻水出ます。



話は変わりまして先日、静岡グランシップで行いました相続勉強会の講師をさせていただきました。

今年は各会場3回シリーズといたしまして今回はその1回目。

内容は「相続の基本」。相続というと難しい・めんどくさいというイメージを持つ方も多いかと思います。

実際、我々日本人は相続に対してネガティブなイメージを持つことの方が多いかもしれません。

亡くなった後のことを元気なうちに相談するなんて縁起でもない!といった感じです。

あくまで相続は被相続人の方の生きてきた歴史を継承していくものです。

思い出や気持ちを余裕があるうちから共有するのは素晴らしいことではないでしょうか?

相続勉強会の2回目では、相続税や注目されています法改正の話

3回目では、エンディングノートの紹介や、土地活用などの相続税対策といった内容で行います。

ご興味のある方は是非お申込み下さい。

IMG_0363
000130
  • お問合せ
  • 資料請求