桃の節句

 

大成住宅 インテリアコーディネーターです。

 

ふと気付くと、3月になっていました。

コロナウイルスとか…学校休校とか…住宅設備納期未定とか‼

そんなニュースばかり見ていたらあっという間に2月も終わってしまいました。

 


現在住んでいる地域は3月3日が雛祭りなのですが、実家は4月3日です。

 

少し田舎の方なので、7段とまではいきませんが、3段飾りと…

誕生時に親戚からいただいた、ケースに入った人形達が和室を埋め尽くしていました。

さらに、一時期は母の古い御殿付きの雛人形も一緒に飾っており、お人形屋さんの店舗のようでした。

 


地域よって色々だなと感じますが、せっかくの伝統、季節を楽しめるものですので、

桃の節句や端午の節句など、季節の飾りも色々楽しみたいなと思います。

 

今は昔からあるような大きな飾り以外にも、昨今の住宅事情に合うような

コンパクトな雛人形やインテリアになじむ飾りものもたくさんあります。

 

新築をご検討の際には、床の間とは言わずとも、カウンター1つ設けてみたり、

照明1つ当てる場所を作ってみたりして、そんな季節の飾りを楽しむのも良いかと思います。

そんなちょっとしたスペースがあるだけで、インテリアにもゆとりがでます。

 

 


…と、飾るスペースがどこにもなく、階段の途中に置かれてしまった人形を、

申し訳なく見ている3月です。

830541