愛され続けていく住まいを目指して

こんにちは。

大成住宅建設部、設計課の木村です。

 

急に涼しくなってきましたね。

秋の気配を感じます。

 

明日、917日は敬老の日です。

祝日法では敬老の日を「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日としていますが、特に対象年齢などを定めているわけではありません。何歳から祝うかはそれぞれの判断になります。強いていえば、法令では65歳以上を「高齢者」としていますので、これがひとつの目安になるでしょう。

 

人生100年時代に65歳を高齢者とするのは気が引けますね・・・

明日は人生の先輩に敬意を払いたいと思います。

 

 

お話変わりまして、富士市森島で新築分譲の販売を開始しました!

 

永い時を経ても決して色褪せることなく愛され続けていく住まいをコンセプトにデザインしました。

流行に左右されない落ち着きを持たせた外観の住まいです。

富士市森島分譲

 

 

今はまだ構造段階ですが、個別にご案内できますので、営業にご相談ください。

 

是非、お気軽にお問い合わせください!!