台風15号

tateyama
朝晩の気温が下がって過ごしやすい気候になりましたね。
設計積算課の 今村正史です。こんにちは
この度の台風により被災をされた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
千葉県の房総半島の南の方で非常に被害が大きかったですが、自分が高校時代を過ごした地で、友人も多数いる地域で
非常に心配でした。
連絡を取ろうかとも思いましたが、停電も回復してるかわからない、
東電のHPでは友人の住んでる地域の停電戸数が100戸未満の表記で無事がどうかがわからず
友人の携帯のバッテリーを消費するわけにはいかないと思い
段々増える報道を見てやきもきしていました。
数日たっても東電の停電状況の更新がされない中
友人のお母さんがフェイスブックを更新されたことで無事が確認できました。
幸いにも友人宅の被害は少なく無事だったとのことでした。
今回の台風は自分が住んでる近辺ではほとんど被害はありませんでしたが、関係ある場所に甚大な被害が出たことで改めて災害対策をしておかねばという気持ちにさせられました。
何はなくとも水が大事でないかと
停電で浄水場のポンプや井戸ポンプが使用不能になっての断水はあまり想定してなかったのではないでしょうか。
後はガソリンがあれば何とかなるかというのも感じました。普段から余裕を持って給油しておくのが大事かなと。
最後に、今現在も復旧作業をしている自衛隊、東電、ボランティア、被災者の皆様方がんばってください。
寄付と千葉県産の物を買うくらいしかできませんが応援しています。