細かい設備

設計の浦田です。

早いもので10月になり、秋が来た~って感じですね。

非常に過ごしやすい今日この頃、みなさんはどんな風にお過ごしでしょうか。

たのしい事、いっぱいにしていきたいですね。

 

さて、今回は住宅の設備の設定選びを提案してみたいと思います。

みなさんはどんな感じで考えるでしょうか?

正直、私はなんとなく決めてしまい、今となっては後悔ばかり(泣)

なので、みなさんには良いものを選んで欲しいので、ぜひ見てみてください。

 

まずは、キッチンのシンクから行きましょう。

 

スキットシンク

汚れがスムーズに流れる底面形状とゆとりのポケットサイズで、2つの「スキット!」を実現しました。
873794d785527455f410db3574382d84
底面の傾きが左右の両端に行くほど大きくなる新形状。水が広がりにくく段差へ向かってスムーズに流れるため、シンク内のどこからでも効率よく排水できます。
adf44d964be636039817c1df15ca1319

シンクまわりがキレイに片付く、大きなポケット。洗剤2本とスポンジ2個を入れても余裕の広さです。

ceb469a3f911b23f82a179d8b3497996

キレイシンク

形がキレイ、色がキレイ、いつもキレイ。人造大理石ならではのやさしい質感を活かしたデザインに加え、継ぎ目のないシームレス加工でお手入れも簡単。いつも清潔なキッチンを保てます。

9c93240df8b86e0ad589586b81275be9

すてきなキッチンがいっぱいです。まだまだ色々あるので次回に、では。