シュレッダーと引越し

こんにちは、大成住宅 設計課の水野です。



12月に入り大掃除の時期が近づいてきました。

不要なモノを処分したり大変です。


私は今年の4月に引越しをしました。(家を建てた訳ではありませんが)

不要なモノがたくさんあり、3月・4月の休みの日は毎週のようにゴミ焼却場へ行きました。

そのときに家庭用のシュレッダーを購入しました。


購入したシュレッダー
   購入したシュレッダーの本体
シュレッダーの中身
   シュレッダーの中身はこんな感じ


個人情報が記載されている郵便物や古い明細書などを処分するためです。

今までは住所が書かれている部分を細かくちぎったりして処分していましたが、

数年分の郵便物を保管していたため、処分するには大変なのでシュレッダーを購入しました。


実際使ってみると今まで細かくちぎって処分していた行為が、無駄な時間を割いていたことがわかりました。

業務用ほど細かく裁断されませんが、これでも十分です。


長時間使用していると安全機能が働きストップするので、故障も少ないと思います。

また、使用しないときもあまり場所をとりません。

こんな便利なものと分かっていればもっと早く購入していればよかったと思いました。



大成住宅では年末にかけてお客様に多くの引き渡しがあります。

引き渡しが行われれば、お客様の引越しが始まります。


引越しをするのは大変かもしれませが、新居での新しい生活の楽しみがあります。

引き渡しの日を心待ちにしてお待ちください。