奇妙な家

CIMG2307
お久しぶりです、
(旧テキスト担当者)三浦です
今回は奇妙な家という題名で静岡のある意味名所をご紹介します

写真の通り、天地逆様となった「店舗」です
反対側に回ると店名が見えてしまう為、場所も記載出来ませんが昔からある店です

どこから入るのか?
窓っぽいものは何?
どういう意図でこの意匠なのか?
どういう人がこの建物を考えたのか?
考えみると結構楽しいのですが技術的には結構難しい建物です

是非探してみてください、意外な所にありますよ

次回は名古屋のネジレビル(通称)の予定です
それでは今回はこの辺にて