設計・積算

紫外線

2019年8月18日|カテゴリー「設計・積算

 

夏、特に紫外線が気になる季節です。


中学生の頃は部活動で頭皮まで日焼けして皮がむけたりしていましたが、今は

子供でも日焼け止めをちゃんと使用した方が良いとか言われているそうで…

 


数年前、まだ夏になる前の良く晴れた日、友人とその子供と外遊びをし、

日焼け止め塗ってくれば良かったな。と呟いた私は、友人に叱られました。


「何で塗ってないの?種類は違えども、日焼け止めは一年中必要だよ!」


確かに友人は美肌の持ち主です。

 


でも、夏だけでなく春も紫外線が強いとか、曇りの日でも強いとか、

室内に居ても窓の近くでは日焼けするとか、

日焼け対策、ちょっと面倒に感じてしまいます。

 


 

 

窓ガラス等でUVカットのものがありますが、カーテンにも、

UVカット機能のついた商品がございます。


一年中ありますが、特に夏のお打合せではご希望される方が増えたりします。

家具などが紫外線により焼けてしまうのを軽減することもできますので、

機能性のあるレースの中では人気のある機能のひとつです。

 

UVカット効果のあるレースの他、遮熱効果のあるレースなどもあったりします。

模様替えの時などに、ちょっと覚えておいても良いのではないでしょうか。



 

本当は、季節によりカーテンも衣替えしたいものだと思いながら…

費用と、保管場所と、手間を考えて実行できないままでいます。

 

個人的には、麻など、見た目涼しげなレースカーテンもいいなぁと。

先日ご希望されたお客様のサンプルを手に取りながら思いました。

 



紫外線、関係ありませんが




P1530545-e1565413323871
P1530645-e1565413412258

奇妙な建物シリーズ(番外編)

2019年8月10日|カテゴリー「設計・積算
f34963778123aa095ce84cbbda25cbe3
暑くて泣きそうな季節になってきましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
テキスト担当の三浦です

今回は番外編というか宣伝です
一言でいうと「見に来てね!気に入ったら買ってね!!」です


住宅メーカーの営業さんの話を聞くと必ず出る言葉に
「家賃に金を払うより、土地と建物を購入した方が後々お得ですよ?」があります


「胡散臭い」とか「そうだけど…」とかいろいろあると思いますが
結果から言えば
買うかどうかはさておき「真実」ではないかと思います

買う方からすれば色々面倒臭い買物ですが
資金準備から購入まで
今はフルにサポートしてくれます
アマゾンでフェラーリやランボ買うよりは面倒臭いですが
正直言って思ったより「楽」に手持ちのお金が無くても買えます

まずは掲載している広告を見た後にWEBでチェックして見に来て下さい
おまけも一杯つきますし、値引きもあると思います
家を持つと人生が変わりますよ

では今回はこの辺で、よろしくお願いします


猛暑!!

2019年8月8日|カテゴリー「設計・積算

設計・積算課の南條です。

とにかく暑い。

夜暑いのが、辛いです。

ぐっすり眠れません。

少しだけでも涼しくなってくれればいいのすが・・・。





分譲住宅チラシ2019.8
「建売住宅情報」

富士市森島・伝法
静岡市清水区駒越・船越・天王西
藤枝市瀬古
袋井市下山梨・月見町
掛川市葵町
浜松市東区市野町



詳しくは、ホームページ内の建売住宅をご覧ください。

夏季休暇中もご連絡いただければ

建物内を見ることができます。

普段忙しく休みが取れなかった方、

ちょうど家族が揃う方、ぜひ来て・見て・ご検討ください。



我が家のトマト2019





まだまだ暑い日が

続きそうですので

熱中症等十分気をつけて

お過ごし下さい。


木構造の新時代・非住宅の2×4工法による建築の勧め

2019年8月4日|カテゴリー「設計・積算
こんにちは。設計課の長谷川です。

当社が主催するセミナー「木構造の新時代・非住宅の2×4工法による建築の勧め」に私も参加しました。

2部構成で第1部は「非住宅での2×4工法」 第2部は「静岡県における介護施設・障がい者施設等の市場性」でした。

現在2×4工法では1時間耐火構造とすれば4階建てまで建設可能となっています。

その事は以外と知られておらず「木が使えると思っていなかった」「木造の方が高いと思っていた」等の理由で非住宅の木造化が進んでいません。

非住宅での木造のメリットは

1.原価償却が早い
2.固定資産税が安い
3.建築コストが抑えられる
4.工期が短い
5.重量が軽い

等が挙げられます。

非住宅の例として障がい者グループホームがあり現在供給不足となっています。

大成住宅では住宅以外の高齢者向け住宅や障がい者向け施設の施工もしています。

ご興味のある方はお気軽にご相談ください。
非住宅セミナーの案内

電気引き込み

2019年8月1日|カテゴリー「設計・積算
こんにちは、積算課の高橋です。

今回は『電気引き込み』について紹介します。

なんとなく、家の外壁上部を見ると「電柱辺りから電線が伸びてきて、線が金具のような物のところに取り付いて、その線がケースのようなところから建物内に入っている」のを見たことは一度はあると思います。

それが実際は何か簡単に名称を説明します(①~③)。

①:電線から引き込まれる線を『引込線

②:①の引込線引込口配線(幹線)に接続される場所が『引込線取付点
電力会社の設備込線~引込線取付点まで。電力量計(メーター)と契約ブレーカー(アンペアブレーカー))
お客様の設備引込線取付点からの設備。引込口配線(幹線)からの設備)

③:引込口配線(幹線)が外部から内部に入る場所を『引込口

詳しくは下の図解・写真・資料などでなんとなく分かって頂けると思いますので見てください!!


9109cf60604147dbbb4946e42e0c6339
f41f64bbec2498bf8ce718d0f4f16529
eb98e44c792c460ffbf7cd28b3ace6d5
c72394663ea19e53bf6478dd9d4b744d1
defa96366a149263852643729bb42649
8ecb0ef50e056d30a6c5dd36413b926a
  • お問合せ
  • 資料請求