設計・積算

収納スペース

2019年6月16日|カテゴリー「設計・積算


こんにちは、大成住宅 設計積算課の水野です。



突然ですが、皆様のご自宅にはどのような収納スペースがありますか。


一般的に押入・物入といわれる収納、ウォークインクローゼット、納戸、食品庫(パントリー)、小屋裏納戸、

そして大成住宅の収納ルームなどがあります。


収納(押入・物入)は0.5帖、0.75帖、1帖が一般的で昔からあります。


中段といわれる板で上下に仕切られた空間があるものと、中段がなくひとつの空間になっているタイプがあります。


ウォークインクローゼットは名前のとおり人が中に入ることのできる収納です。一般的に建具で区画しますが、建具を設けず収納空間を作るケースもあります。


納戸は2帖から4帖程度の小さな部屋と考えてください。洋服やタンスなど収納したいものがたくさんある場合は6帖くらい確保するケースもあります。


食品庫も名前のとおり飲料品、缶詰、調味料など食料品を収納します。長期保存できるものであれば非常時にも役に立ちます。


大きさは0.25帖から様々で、最近では食品庫を設置するケースが多く、わりと便利な収納スペースです。


一般的な収納
  一般的な収納
小屋裏納戸
  屋根裏空間を利用した小屋裏納戸


小屋裏納戸は木造住宅ならではの収納です。


屋根裏空間を利用した収納スペースで、天井の高さが1.4m以下で一定の基準を満たせば床面積に算入されません。


以前は階段での利用は不可で、ハシゴのようなものでなければなりませんでしたが、15年ほど前(確かな記憶ではありませんが)

から階段でも可能となりました。(静岡県は可能ですが他県では不可の場合もあります)


ハシゴを使って物を出し入れするよりは、階段の上り下りはありますが、無駄な空間を利用するので便利な収納スペースです。


そして、大成住宅の収納ルームは小屋裏納戸とおなじく、

天井の高さが1.4m以下で一定の基準を満たせば床面積に算入されません。


しかも階段を利用しないで、同じ床面から利用できるのでとても便利です。


収納ルーム(ホビー)
   浜松展示場の1階にある収納ルーム(ホビー)
収納ルーム
  浜松展示場の2階にある収納ルーム



静岡の展示場には収納ルームはありませんが、富士、浜松の展示場には収納ルームがあります。


また、建築中の建物で収納ルームを見る事ができます。


収納ルームに興味がある方は、ご連絡ください。

お待ちしています。



雨の季節です

2019年6月13日|カテゴリー「設計・積算

 


こんにちは。

大成住宅 インテリアコーディネーター こだまです。


 

梅雨…季節を感じられますし苦手なわけではないのですが、

雨が続いたり、急な雨が降ってきたりすると、困る事はお洗濯です。


本当は外で干したいのですが、そんな時は室内に干してしまいます。

雨以外でも、花粉症の方やお仕事をされている方など、

室内干しをされる場合があるかと思います。

 

室内用の物干し金物もいくつか種類があり、便利そうだなと思いますが…

 

住宅のお仕事に就き、身近でメンテナンスのお話を耳にすると、

そのまま干す事に大きな抵抗を感じるようになりました。

 



高気密な現代の住宅で、洗濯物が乾く(=洗濯物の水分が出ていく)という事は、

その水分、湿気は…家の中に籠る。溜まる。という事です。

kgの洗濯物を干すと、約3リットルの水分が出るそうです。

 

もちろん換気の計画はされていますが、室内干しの水分がその換気量を超えると、

やっぱりジメジメしてきて良くありません。

そのままにしておくと壁紙が剥がれやすくなったり、ひどい場合はカビが発生して

しまったりする事もありえます。

保証の免責事項にも該当するので推奨はできません。

 

 


ただ、やはりご要望はあります。

対策として、大成住宅では室内に物干し金物の取り付けをご希望の場合、

換気設備をセットで施工しています。

この換気扇は一定以上の湿度になると自動で強運転をして湿気を外に出してくれます。

 

洗面・脱衣室などですと元々この換気扇を付けていますし、洗濯機も一緒にある事が多い為、

ココに物干しを取り付けていただく場合が多いかなと思います。

 

浴室乾燥機を使って浴室内に干していただければとも思いますが、

たくさんは干せないですし、長時間お風呂が使えないのも難点です。

 

新築時に室内干しのご予定がある場合は、可能であれば家事室・物干し室などを設けたりして

湿気がそこから広がらないようにするのも良いかと思います。

 

また、換気扇だけでなく、除湿機やエアコンの除湿機能を使っていただくと、なお良しです。

 

 


そして、ついついカーテンレールにかけたりしたくなってしまう方…

 

濡れた洗濯物は重いので、レールのゆがみやネジのゆるみの原因になります。

カーテンのホコリがせっかく洗った洗濯物に付いたり洗濯物の水分がカーテンに移って

カビの原因になってしまったりするかもしれません。

 

(学生の頃には何も考えずレールにひょいと掛けてしまっていた)インテリアコーディネーターとして、

カーテンレールには干さない様、お願いを申し上げます。

 



P1480322-e1560406448684
物干しスペースとして、換気扇を付けて窓も大きく取り、採光タイプの引戸で部屋と区切れるようにした例です。

P1410393-e1560406391650
洗濯機、換気扇、シンクもあり、大きなカウンターでアイロンもかけられます。家事室として独立していると、多少雑多になっても気になりません。
P1510506-e1560406605474
天井に収納式の物干し金物がついています。使う時だけ、竿を下ろして使用します。
P1480855-e1560407236617
脱衣室に、壁からアームを伸ばすタイプの物干しです。脱衣室なので、元々換気扇が付いている空間です。
P1490946-e1560407326704
右上の写真と同じ、天井付けの物干しです。降ろして、さらに左右に竿を伸ばせます。これは紐での操作ですが、電動もあります。洗面所です。
P1500976-e1560407444345
物干しスペースです。写真の左上に写っている輪っかのついた棒に、ピンチハンガーをかけたり、竿を渡したりして使用します。使用しない時は取り外しも可能です。

奇妙な建物と雨の日の展示場

2019年6月8日|カテゴリー「設計・積算
380aa97968d46b24ccc34ccdcc0e5dc1
こんにちは、三浦です
いよいよ梅雨に入ってようやく四季らしい何かを味わえそうです
今年は「春」は実感できませんでしたが夏はもうすぐです

写真を見て「ここかよ( ^ω^)・・・」と思うかもしれませんが
今回の奇妙な建物はここ、「東京ビッグサイト」です
軽く10年は行ってませんが休みの度に通い詰めていた思い出深い建物です
自分的には晴海の方がなじみ深いですね、勝鬨橋とか楽しいです

建物そのものは案外普通ですので変わっているのは意匠だけです、シンボルですね
左側に出ている腕は連絡通路のエスカで柱にはEVがついています
機会があれば一度は見ておくと宜しいかと思います
フジテレビの社屋(FCGビル)が近くにあるので退屈はしません

話は変わりますが皆さん
住宅展示場って雨の日にこそ行くべきだと思うし建物が見えてくると思うのですよ
台風とかの極端な日もベスト、スタッフを除き自分達以外に誰も居ない状況ってそうそうありません
住宅展示場の建物はその時代の会社の面子を掛けた看板です
雨音が囁く室内とか摺上障子から除く雨垂とか良い感じ、聞き比べてみては如何でしょうか

それでは今回はこの辺で








分譲住宅 販売中!

2019年6月6日|カテゴリー「設計・積算

設計・積算課の南條です。

六月になり梅雨入りというニュースが聞こえてきています。

建築現場にとって、雨はとっても憂鬱です。



DSC_3188-e1559700966777
DSC_3197-e1559701151888

掛川市葵町にある「分譲住宅」です。

掛川駅から徒歩18分、第一小学校区

です。

駐車場も2台確保。

近くに公園もあります。









大成住宅の「分譲住宅」は、県内浜松市・藤枝市・静岡市清水区・富士市でも販売会開催中です。

ホームページ内に詳しく掲載されていますので、そちらを参考にして頂ければと思います。





雨の日もアジサイが
きれいに咲いてくれるのは
うれしいことです。

県内も名所がありますので、
見に行ければいいなと思っています。
 
あじさい2019.6.5-1
あじさい2019.6.5-2

2019静岡ホビーショー

2019年6月2日|カテゴリー「設計・積算
こんにちは。設計課の長谷川です。

少し前の話題になりますが、静岡ホビーショーに行って来ました。

毎年、全国の模型好きの方達がホビーショーを見に模型の街、静岡に来ます。

私も毎年見に行っているのですが、今年も行って来ました。
本物装甲車
普段模型でしか見る事のない装甲車の本物も展示されていました。


1分の1模型
こちらは実物大の戦車模型です。


展示の様子
たくさんの模型が展示されていました。

有名なモデラーと会うことができ、話をすることもできます。

作品の1例
作品の一例です。

よくこんなに美しくリアルに制作できると思いました。


模型に興味のある私にとって楽しめた1日でした。

住宅に興味のある方は是非、大成住宅の展示場に遊びにいらしてください。
  • お問合せ
  • 資料請求