こたつむり。

みなさまこんにちは。開発営業部の田中です。
朝、晩は本格的に寒くなってきました。ぼちぼちヒートテックがスタンバってます。

我が家も先日、コタツを出しました。冬仕様に変わりつつあります。
本当はコタツは出したくなかったんですが・・・。
というのも、コタツを出すとやはりそこで寝てしまいます。
暖かさの優しさに完全に甘えます。もう溺愛レベル。コタツLOVE。「こたつむり」ってやつですね。
あと、掃除が大変になります。コタツ布団を外したり、上げたりの掃除機。大変ですよね。

掃除といえば先日、自宅の浴室のカビ退治をしました。
浴室は1年通して湿度の高い場所ではありますので、カビが発生してしまうのは仕方ありません。
早めの対処と日々の対処が大事になってきますね。

どう退治してやろうか。色々調べました。ネットやSNS。復活なんか許さないんだから。
カビには申し訳ないが、この代で終わらせる。
某番組で紹介されたらしい、簡単かつ効果のありそうな方法を発見。

の方法は本当に超簡単。『50度のお湯をかけるだけ』

カビは50℃の温度で死滅するそうなのですが、カビは表面に見えるだけでなく、
さらに1ミリ奥にまで浸食しているらしいです。

説明には50℃のお湯を1ヵ所90秒あてるとあり、とりあえず試す。
表面のカビたちはこれだけさよならでした。スルスルーっと気持ちがいい。

ただこの90秒。。。。。。。長いです。

ということで60℃に変更。オリジナリティ。
注意)高温の場合パッキン等をいためる可能性がございます。

この変更が功を奏したのか、驚くほど落ちる。
根まで死滅させるため1ヵ所15秒ほど。
これでもパッキンの細かい傷に入ったカビは残ってしまいます。(菌は死滅しています。)
仕上げにカビ取り剤を使い、根こそぎ真っ白になりました。ピカピカです。
その後も1週間に1度ほど、50℃のお湯でカビの生えやすいところを流しキレイな状態をキープしております。

カビでお困りの方。気になった方は試してみるのもいいと思います。
くれぐれもやけどにはお気を付けください。




沼津市と静岡市にて障がい者施設を建築中です。
来年には、現場見学会を企画する予定です。
また開発営業部のブログにてご紹介していきます。
795316b92fc766b0181f6fef074f03fa
沼津市 障がい者グループホーム3棟
20171103_023552931_iOS
静岡市 障がい者グループホーム2棟 放課後デイ施設