セミナー開催しました

開発営業部の大澤です。1か月ぶり、2回目のブログです。

10月16日(月)介護会社向けセミナーを開催しました。
今回のメインテーマは『有料老人ホーム×訪問看護』でした。船井総研の介護コンサルタント・菅野氏に講師をお願いしての開催でした。
生憎の雨でドタキャン多数となったらどうしようと不安を感じていましたが、出席率100%で遠くは伊豆の国市・袋井市からも参加いただけました。

皆さんご存知でしたか?全国の訪問看護事業者で黒字の法人は2割しかないそうです。驚きました。初めて知りました。その厳しい事業に敢えて参入しましょうというセミナーです。
どうやったらいいのか?方法はあるものです。人材確保という問題はありますが、やり方次第で確実に収益と施設入居率UPに繋がります。
P1030732
今回のメインテーマです。
介護業界では、今後の報酬改定でも単価が減らされない事業であり、必要とされる事業です。
しかしながら、新規参入しても撤退してしまう事業者様も多い事業です。
やり方に工夫が必要です。
ご興味ある方、連絡ください。当日のレジュメあります。
P1030730
一度訪問看護を立ち上げたが、撤退してしまった事業者様・今後新規参入を検討されている事業者様・既に事業として行っているが、新たな展開を検討されている事業様等多数参加いただきました。
ありがとうございました。
え~と風邪をひいてしまいました。子供からうつされた可能性大なのですが・・・。やばい風邪です。熱でました。
休めません。熱を測ると起き上がれなくなりそうなので測っていませんが・・・。皆さんお気を付けください。

ということで、プライベートなにもありません。プライベート8割と宣言しておきながら、すみません。

気になるニュースについて少しだけ・・・。
高速道路等における危険運転のニュースが最近よく報道されています。6月には高速道路の追い越し車線に無理やり停車させ、後続のトラックに追突させ、お二人の方がなくなる事件がありました。

ここ2・3か月、ほぼ毎日のように東名高速を利用しています。静岡を拠点に東部地区・西武地区に営業・打合せ等に出かけます。先週は10月9日御殿場・沼津 10日富士宮 11日袋井 12日裾野・伊豆の国・沼津 13日裾野といった感じです。

危険な運転だなと感じることはよくあります。周りの状況をよく見ていない車は、想像以上に多いのです。高速道に慣れているトラックやバス等でも、このタイミングで車線変更するか!と思うことは多いのですが、タチが悪いのはスピードをだしてあおってくる車です。高級車と若者に多いですかね?!高速道路に慣れていない車もよろしくないです。

最近の報道を見て、少し高速道路での車の運転に恐怖を感じています。でも仕事で運転しないわけにはいかないので・・・。
運転手付きにならないかな~! 社長がこのブログみたら、すぐ呼び出しがかかりそうです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。