静岡のリフォーム実例・マンション改装.1

こんにちは。

大成住宅リフォーム事業部の、森 和久です。

今回の、静岡のリフォーム実例の紹介は、

マンションの、玄関ホールとトイレの改装工事です。

まず玄関ホールですが、改装前一般的なマンションの広さだったため、

上がり框(靴を脱ぐ所)の幅が狭く、玄関収納も少なく、どうしても

玄関が雑然となりがちでした。

さらに、玄関から廊下まで一直線だったためプライバシーを確保しにくい間取りでした。

そこで、隣室との間仕切り壁を一部解体・撤去して、既存の下駄箱も処分しました。






玄関ホール
      改装後の玄関ホールです。

上がり框の幅を広くして靴脱ぎスペースを十分に確保し

隣室にシューズルームをつくり、収納もしっかり取った事で
 
整理しやすく片付けやすい玄関になりました。

また、玄関ホールにドアを取付けたのでプライバシーを保ちやすくなりました。
玄関ホール飾り棚
玄関正面にある飾棚です。

スポットライトを天井内に組み込んで

展示品を照らす事ができます。

棚の下部には、スリッパ等が収納できる

ようにしてあります。
玄関ホール壁タイル
壁面には、タイルを貼りました。

このタイルは、

空間のデザイン性を高めるだけでなく

①結露の軽減 ②カビダニの抑制

③イヤな臭いの軽減 ④有害物質を低

減する等の特徴をもった、リクシル 

INAXのエコカラットを使用しました。



玄関ホール照明
照明の光と、凸凹のあるタイル表面の

陰影とで、玄関ホールの壁面に

美しい表情を生み出しています。
次にトイレですが、改修前は必要最小限の広さだったため圧迫感のある空間でした。

そこで片側の壁面を隣室側に少し移動しました。
トイレ
改装後のトイレです。

広くなった部分にカウンター付きの手洗いを設置しました。

カウンター上部には玄関ホールと同じタイルを貼ることで、

デザイン性を高めるだけでなく、快適でクリーンな空気環境を

サポートしています。









最後にイベントの紹介です。

10月16日(日曜日)に、SBSリフォームプラザの三階イベントスペースで

落語会が開かれます。

RP落語会



参加費は無料です。

あわせて一階の、大成住宅展示スペースでも無料のリフォーム相談を

受付ておりますので、お気軽にお寄り下さい。