静岡のリフォーム実例・太陽光発電.1





こんにちは。

大成住宅リフォーム事業部の、 森 和久です。

今回の 『静岡のリフォーム実例』 は、

太陽光発電です。

既存の建物の屋根に、太陽光発電システムを設置します。








20170525.1
工事前(南西面)
20170525.2
工事前(南面)
20170525.3
工事前(南東面)

20170525図面

太陽光発電システムの設置図です。

設置屋根にて実際に寸法を測定した上で、現地の条件(※1.参照)を考慮してあります。

※1.現地の条件とは、屋根材の種類・野地種類・屋根組構造等です。






20170525発電量

今回は、長州産業の単結晶太陽電池モジュールを採用しました。

特徴としては、
 ○Made in Japan 信頼の日本品質
 ○パワーアップした高い発電性能 
 ○安心の長期保証 モジュール出力~25年保証  構成機器~15年保証  施工~10年保等です。

現在の建物の条件を考慮(屋根の角度・方位・建築地)して、年間予測発電量は【4.052kwh】です。

平成29年度から、太陽光発電システムは設備認定から事業計画認定となったため

昨年度よりも認定に時間がかかっていますので、今回はここまでです。

見込みとしては、6月下旬には設置を予定していますので、あらためて設置後に

太陽光発電・後編をご紹介します。