静岡のリフォーム実例・木造住宅改装耐震補強工事.4




 
こんにちは。

大成住宅リフォーム事業部の、 森 和久 です。

今回の 『静岡のリフォーム実例』 は、

前回ご案内の通り、木造住宅の耐震補強工事パート2です。

パート1では、補強計画について補強計画精密診断平面図で

ご説明しましたが、今回は実際の工事経過について写真でご説明します。



before
20170127前
改装前
arrow_right
after
201701271
解体後~奥に既存の筋交いがあります。
    それと垂直方向に筋交いをダブルで施工します。
    あわせて構造用合板も張ります。




201701272
筋交い取付後
201701273
筋交い取付後




201701274
柱6~上部筋交い
   金物取付
201701275
柱6~下部筋交い
   金物取付
201701277
柱14~下部筋交い
   金物取付
201701275
柱14~上部筋交い
   金物取付






201701278
構造用合板張り
201701279
構造用合板張り
2017012710
構造用合板張り
釘打ちの確認
2017012711
構造用合板
規格確認















DSC_0021
工事完了後


こちらの建物は、静岡市木造住宅耐震補助事業

【住宅・建築物等耐震化促進事業補助金】を利用して

¥450.000円の補助を受けました。

補強部位の確実な施工を確認するために

すべての工事箇所ごとに写真の提出が必要になっています。

大成住宅では、静岡県耐震診断補強相談士が

①耐震診断

②補強計画の作成

③耐震補強工事

補助金の手続き等の、お手伝いをしています。

まずは、大成住宅の 

「無料耐震診断キャンペーン」 をご利用ください。