店舗付住宅を住宅へ全体改装

お世話になっております

大成住宅 リフォーム事業部の髙田 仁康 です

リフォーム工事事例のご紹介をさせて頂きます

元々は薬局と住居が一体となった、店舗併用住宅でした

お仕事からは引退されて、店舗部分も住宅へと改装する計画です

店舗部分はガラス張り、水廻りを含めて間取り変更もあり、全面改装となりました

サッシ・外壁まで張替えて、外周部はほぼ全て改装しています


before
CIMG3233
既存の外観です

1階が店舗になっていました
arrow_right
after
CIMG8415
改装後の外観です

1階の元店舗部分は、おおきなLDKとなりました

縦長のサッシが並ぶ外観になりました

2階の間取りは大きくは変更していませんが、サッシ・外壁は全て新しくなっています
今までは1階の大半を店舗が占めており、水回りもダイニング、玄関も窮屈な間取りになってしまっていました

1階全体が住宅部分となり、玄関もLDKも広々とした建物へと大きく変わることが出来ました

内部の改装内容については、後日ご紹介させて頂きます




正面からではわかりにくいですが、裏側にも道路が斜めに通っており、敷地が三角形に近い台形型になっています

建物も台形型になっており、斜めな間仕切部分の間取り変更に苦心しました

間取り変更にあたり、部分的には既存の柱の撤去や、補強を加えてあります

撤去可能は柱もあれば、どうしても撤去・移動の出来ない柱もあります

『間取りを変更したいけど、この壁を撤去することが出来るだろうか?』というご相談は、多くのお客様から頂きます

最大限ご要望にお応えできるようにご提案をしていますので、まずはお気軽にご相談下さい


大成住宅 リフォーム事業部 高田 仁康