屋根・外壁 塗装工事

 お世話になっております

大成住宅 リフォーム事業部の高田 仁康 です

9月に入って だいぶ過ごしやすい気候になりました

暑さに弱い体型の私としては ありがたい限りです


子供たちも夏休みが終わり、平日休みの平穏も取り戻すことが出来ました

夏休み中はあまり時間が取れませんでしたが、これからはまた読書の時間が持てそうです







550ea9c9115e7983ee3233bb4b0d6027
そしてまた本の紹介です

松岡 圭祐さんの【瑕疵借り】

賃貸住宅での、いわゆる事故物件にまつわるミステリー。

事故物件の精神的な瑕疵を解消するために、短期で入居する人のことを作品内では瑕疵借りと称しています。

その瑕疵借りを職業とする人物が、入居した物件の問題を解決していく短編が4作。

自殺や突然の病死など、人の死に係る問題ばかりなので 決して明るい話ではないのですが、後味は悪くなかったです。



最後にリフォーム現場の施工例の紹介です

築25年の小屋裏3階建て住宅

新築してから25年間、屋根や外壁のメンテナンスを一度も行っていない住宅でした

台風の影響で、屋根の棟板金も落下してしまい、補修工事をすることになりました





CIMG4449
施工前 足場架けの作業中

スレート屋根が劣化しています
CIMG4727
施工完了

塗装の色合いは、施工前と同じような色を選択して頂いたので、印象はあまり変わっていません
IMG_4658
屋根の棟板金

板金が落下して、下地の木材が露出してしまっています

下地の板も劣化していました
IMG_4661
既存のスレート屋根

元々は黒だったはずの屋根材が真っ白になっていました

それでもスレート屋根の割れや欠け、著しい反りなどはありませんでしたので、塗装でのメンテナンスとなりました


棟板金が落下していたので、雨漏りや屋根の痛みが心配でしたが、足場を架けてからの再点検・小屋裏内部の点検で雨漏りは確認されませんでした

屋根や外壁のメンテナンスは、建物を良い状態で長持ちさせるためには必要なメンテナンス工事となります

点検結果や状況によって、葺き替えやカバー工法などの増し張りなど、様々な提案をしております

まずは一度、ご相談下さい


大成住宅 リフォーム事業部 高田 仁康