国道(酷道?)を走る

お久しぶりです、三浦です。今回もテキストのみです

さて前回の終わりに国道151号線(おすすめしない)と書いておきましたが
挑戦された方はおられますか?居ないと思いますが…
前回は4月でしたがその時期は道路が凍結していたり、路肩には降雪の跡‥片道1車線が延々と続き、
鬱な気分になって来た時に不意に訪れる「冬季通行止、引き返せ」と素敵な看板。
最寄りの国道迄15キロ程度戻されたりしますよ、と書くのを忘れてしまい申し訳ありませんでした
あと、GSやコンビニ、公衆便所も50㌔位無い道というのも付け足しておきます(テヘペロ)
さて今回の国道は362号線です
今度は大丈夫、普通の道です

道路の起点は意外に国道1号線の大石機械の前の交差点です(目の前にローソンがあります)
そこから延々と山の中を川根本町まで走り、そこから掛川迄果ては愛知県豊川まで150㌔程度を走る道のりです
時間的には早い人で4時間位ですかね
途中道の駅とかありますんでR151程酷道ではないですが
頭から掛川方面に下る時はちょっと注意しないと島田市へ一直線となりやり直しです
その途中、天竜二俣駅に寄りましょう。運が良ければ「どんこ弁当」が買えます。シイタケ美味しいです
天浜線を眺めながら姫街道をのんびりと走り愛知県につけばゴールです
その後は「豊橋カレーうどん」「お稲荷さん」を食べて国道1号を走破すれば素敵に一日が終わります

どうですか?世の中のお父さん、掛かるのはガソリン代と少々の自身の手間のみです
一日を有意義にすごしたいなーと思ったら是非実践してみて下さい
山の空気は美味しいです

それではこの辺で