リフォーム・開発

2階トイレ 洗面台 増設工事

2020年3月19日|カテゴリー「リフォーム・開発
お世話になっております。

大成住宅 リフォーム事業部の髙田 仁康 です

新型コロナウィルスの影響で、日本中がバタバタしておりますが、

建築業界も影響を受けております

住宅設備などの建材調達に大幅な遅れが出ており、工程の組めない現場も出ております

建築中のお客様には大変なご迷惑をお掛けしておりまして、誠に心苦しいばかりです


86799487989dfb43ad265488fcbc71a8
全国的に学校も休校となっておりましたが、

静岡市では3月16日より学校が再開されて、

心配されていた卒業式も、無事に終えることが出来ました

我が家も長男が小学校の卒業

あっという間の6年間でしたが、元気にたくましく成長してくれました


最後に、リフォーム工事の事例をご紹介させて頂きます

築40年くらいの在来木造の2階建て住宅

高齢のご夫婦お二人で居住されていましたが、子供・孫世帯との同居をすることになりました

同居にあたり、2階にもトイレと洗面台を増設したい、とのご要望でした

before
CIMG6974-e1584579531827
現況の二階廊下
arrow_right
after
CIMG7407-e1584579759822
施工後の二階廊下

押入だった突き当りをトイレに改装

廊下の床はフローリングの増し張り

壁は新規の石膏ボード下地にビニールクロス仕上げ
before
CIMG6968-e1584579591916
現況の二階廊下
arrow_right
after
CIMG7408-e1584579729278
洗面化粧台を増設

押入の幅をを50cm程詰めて、設置場所を確保しました


before
CIMG7334
2階に水廻りを増設するため、2階廊下の下にあった洋室の天井を撤去して配管を施工しています

給水・給湯・排水・汚水配管・それぞれ新規での配管となります
arrow_right
after
CIMG7390-e1584579692586
施工後の1階洋室

廻縁がまだついていないコーナー部分に、パイプスペースが増設されています

2階の配管を床下まで落とし、床下で既存の配管と接続しています
二世帯同居をする為に、ご実家をリフォームしてから同居をする計画は非常に多いです

増築を伴うケースもあれば、玄関から水回りまで全て増設するようなケースもあり、ご要望は様々です

ご家族皆さんのご要望を伺い、様々なパターンでご提案しております

まずはお気軽にご相談下さい

リフォーム事業部 高田 仁康

実例:鉄骨2階建てリノベーション工事(全改装)

2020年3月13日|カテゴリー「リフォーム・開発
今回は、鉄骨2階建ての全改装した物件を紹介します。
before
CIMG1491-e1584059371410
工事着手前
arrow_right
after
DSC_0059
工事完成後
まずは、外装のビフォーアフターです。

内覧会のおしらせ

2020年3月12日|カテゴリー「リフォーム・開発
皆様こんにちは。
開発営業部の高橋です。

今回は大成住宅のセミナーの告知ではございませんで...。
弊社にて建築を請負いました日中サービス支援型グループホームの事業者様主催内覧会のご案内です。
県内でもまだ珍しい、新サービスが提供される障がい者グループホームになります。
以下は事業者様からのご案内です。
ご興味がございましたら直接お問い合わせください。
よろしくお願いいたします。
4e1b8e922895553a2ed2489355ef7b38
b37080fca09cfbb0bb52a73e043c116e

リフォーム相談会のお知らせ

2020年2月17日|カテゴリー「リフォーム・開発
お世話になります

大成住宅 リフォーム事業部の髙田 仁康です

今週 2月22日(土)23日(日)24日(月)の三連休にて

藤枝市瀬古の新築建売現場にて、リフォームなんでも相談会を開催致します

新築建売住宅の見学・販売会も同時開催となります


現在の住まいでのお困りごと

床や窓が寒い

水道配管の老朽化

耐震性の心配

高齢化に対応した住宅への改装

など、なんでもご相談下さい


9fa192d6faf326b1d1b6a199756dfa26
当日 現場にてお待ちしております

大成住宅 リフォーム事業部 高田 仁康

硝子工芸

2020年2月15日|カテゴリー「リフォーム・開発
8bf0c67d58e52ed1577a96ecb56a57bf
こんにちはリフォームの山梨です。先日、友人が主催する
硝子工芸展に行って来ました。
私自身、硝子工芸にはあまり詳しくないし、興味も
さほどありませんが、よく見てみるとその繊細な技術と
美しさについ見とれてしまいました。
わたしは以前、社寺建築に興味があると言いましたが
このような工芸品も一見の価値がおおいにあるなと
実感致しました。
c8beb91702a1693ccc356f912cf153e5
私自身、物を作ったり、絵を描くのはとても好きなの
ですが、レベルがあまりにも違いすぎて比べものに
ならないなと!思いました。
趣味として依然、絵の展覧会に出展させていただいたり
もしましたが、わたしもスキルを磨いて大好きな絵を
もう一度、描いてみようかな?と本気で思いました。
  • お問合せ
  • 資料請求