安全と健康と分譲と・・・

KIMG0408s
しばらくご無沙汰でした。
建築課の大川です。

今年も安全衛生推進大会が無事に開催されました。
例年通り会場はグランシップです。
毎年安全に対する知識や意識付けについていろいろと聞けるのですが、今年は「身体を健康で自然な状態に保つ」ということについて、具体的な運動法や調整法を交えて面白い話がたくさん聞けました。
健康維持というと、寝込んで仕事を休まないように留意するとか、大病しないように生活習慣に気を付けるとかそんなイメ-ジでしたが、それ以前に「体調不良=安全でない」というのは、言われてみれば当たり前のようですが、今まであまり意識したことのない新鮮な感覚でした。
KIMG0406
頭や肩、腰などの体の痛みやだるさ、目や耳のちょっとしたコンディション不良(もっと言えば寝不足や心配事なども)を抱えたまま現場に入るだけで、それは既に危険な状態といえるようです。
今年に入ってから自分の健康とか身体のことを考える機会が増えたのですが、筋力と柔軟性の低下はちょっと悲しくななります。悲しくて笑えてくるほどです(笑)
特に柔軟性の低下は想像以上に不快ですね、、、自分の身体が自分の思っているのとちょっとずつ違う動きになっているのはがっかりしますし、やっぱり危ないです。
今回教えてもらった関節を緩めたり筋肉をほぐしたりする体操や運動を早速ためしているのですが、早く効果を実感したいです。

県東部、富士市森島で、2区画の新築分譲工事がはじまりました。台風の進路とにらめっこしながら猛暑の中がんばって工事中です。現在基礎工事中ですが、9月中に上棟して、11月には完成予定です。
完成後はもちろん、工事中の現場をご案内することもできますので、大成住宅富士営業所まで、ぜひお問い合わせください。
皆さんのお越しをお待ちしております。
富士市森島分譲