外壁コーキング

大成住宅 建築課の仲田です。
今回も前回同様 住まいのメンテナンスについてお知らせします。

みなさんはメンテナンスと言うとどんな事を思い出しますか?
出来れば思い出したくない事と思いますが

車もオイル交換やタイヤ交換など必要なように・・・・
住宅も風雨・お陽様・ほこりや・湿気 色々な障害にさらされて

日々耐え忍んで我慢して建っております・・・きびしい
環境にも台風・地震など災害にも耐えて建っております

だからこそ人間でいえばこんな症状がでたら少し治療をしてあげる
ように同じことを行う事がメンテナンスです

だから大切な体を守るように( ^ω^)・・・
病気にならないようにたまにはご自宅を見回してみてください

今回はその中でも外壁サイディングのコーキングについて
お話ししたいと思います



yjimage1
ご自宅の外壁板の間に埋めてある
コーキング(シーリング)このような状況
になっていませんか?

よく このような状況は見受けられると
思いますが・・・・
みなさんほったらかしにしてませんか?
yjimage1_
コーキング割れ 亀裂が
目立ちますね・・・
S__4800657-columns1
コーキングの抜け 
こちらもよく見かける
パターンです
030d87ddce8b11d1bd27e4b98bd091c0
しっかりと施工をすれば
大丈夫・・・


時々 ホームセンターで購入して直接打っている方もいますが
あくまで一時しのぎと思って頂いてくださいね!!!

プロはしっかりと施工しますので時期が来ましたら
やってくださいね・・・

面倒でお予算のかかる事ですが、事前に少しずつ予算づくりをして
もう限界まで引っ張らないでくださいね

病気も重症になると大変な事になってしまいます
同じように初期症状を発見するのが最大の処置だとおもいます

みなさんも見過ごさずたまには先程言ったように

ご自宅確認してくださいね~~

また次回もよろしくお願いします。