色々な壁紙


こんにちは

大成住宅 建築課 コダマです。

 

ここのところ、壁紙を決めるお打合せが続きました。

壁紙は種類も多くイメージも付きにくく、なかなか決めるのが大変だと思います。

 

現在の多くの日本の住宅は「ビニール壁紙」を使用するケースが多いのですが、

これがまた、各メーカーから数冊のカタログが出ており、カタログによりますが

その1冊には1000種類位の壁紙が掲載されていたりします。

 

基本的に無地調の白っぽい壁紙に決まる事が多いのですが、

柄や色の壁紙をお選びいただく場合もあります。

 

今日はそんな、たくさんある色や柄の壁紙の施工例の一部を集めてみました。

 

 

P1310945
P1450915
P1250967
P1410834
P1510380-e1516866030366
P1370231
P1420389
P1320117
P1470698
P1470744
P1480574
P1480600
P1280808
P1290679
P1500047
P1300006
P1490696
P1530071-e1516866744655
P1070865
P1300058
P1510258
P1480611
P1510264
P1470680
CIMG2209

 

トイレ空間は、家具など他に考慮する要素も少ないので、

思い切った壁紙を取り入れる方も多い場所です。

 

天井を変える場合、濃い色だと落ち着いた空間になったり、軒と一体感を出したり、

スペースを区切ったりもできたりします。

 

寝室にアクセントクロスを貼られるケースも多いです。落ちつた色が人気です。

好みの色や柄を取り入れるには、自分のお部屋に使いたくなりますね。

 

 


広く明るく感じられるのは白い壁ですが、

インテリアのイメージが固まっている場合や、遊び心を取り入れたい場所など、

壁紙を変えたらより愛着もわくのではないかなと思います。