流山市 新築分譲住宅工事続報

暫くのご無沙汰でした。
東京出張所建築課の大川です。

昨年末にモデル棟である14号棟が完成しました。
3LDK+巨大収納空間(収納王)+中2階カフェコ-ナ-のある
ちょっとお洒落で、動線の凝縮された住みやすい家になりました。
ハワイアンテイストの外構や小物類もあいまって
明るさと落ち着きのいいとこ取りです。

ぜひ現地を訪れて、実際に体感していただきたいです。




DSCF3400S
カラ-枕木をふんだんに使った開放的な外構です。
コンクリ-トやアルミ製品の使用を最小限にひかえて、木・石・緑を多く配しました。門袖壁も明るい色の木製です。
手前の生成り色のひょろっとしたものは、本来は葉の茂った南国系の植栽なのですが、冬を越すために養生してあるので寂しい感じなのは許してください(笑)
写真撮影日の天気がいつも悪いのは自分のせいでしょうか…

DSCF3404S
キッチン側から眺めたリビングです。
仕切り壁はないのですが、間取り的にダイニングスペ-スと分離しているので、使い勝手のよい空間になっています。
照明器具もこだわりのデザインです。
DSCF3408S
こちらは逆にリビング側から眺めたダイニングスペ-スおよびキッチンです。
写真左側に半分写り込んでいる90センチほどの壁が、開放感を犠牲にすることなく、リビング・ダイニング・キッチンそれぞれに程よい囲まれ感を演出しています。
DSCF3413S
1階の収納ル-ム(収納王)の上に位置する、中2階のカフェコ-ナ-です。壁紙の切替や照明器具でくつろぎの空間に仕上げています。頭上は吹き抜け&勾配天井で、シ-リングファンを奢っています。カウンタ-前の壁の向こうはLDKからつながった、こちらも吹き抜けになっています。
1階と同様に開放感と囲まれ感を両立した空間です。
ブログを書くたびに、もっと写真が上手だったらなぁと思いますね。
今回も自分の写真ではカフェコ-ナ-の魅力が伝わるか不安です…
プロのカメラマンが撮影した明るく美しい写真がたくさん載っていますので、是非こちらもご覧ください。


間取りや設備の詳細もご覧いただけます。
それでは、また来月お会いしましょう。