庭でバスケ

皆さま、こんにちは
建築課の藏屋です。

梅雨に入り、雨の日が続いてますね。
私のいる浜松市でも来る日も雨雨雨・・・曇
そんな感じで休みの日に外出する機会が減っている気がします。
(コロナ自粛)

ところで皆さまは普段、庭はどのように使われていますか。
今回は、雨の続く日ではありますが、
家の庭を紹介しようと思います。

バスケットゴール!!!!!

gorl



バスケットゴール

高さ 260cm(ミニバス) 305cm

ボード幅 最大180cm

価格 2~3万円


私は中学生の時からバスケットボールをやっていました。

当時は、家の庭で練習できたらと思い、両親にお願いしてバスケットゴールを買ってもらいました。

バスケットゴール本体は水をいれて重りにして立てるタイプなので簡単に建てられました。

建てるスペースないと思う方もいると思いますがシュートを打つだけなら、
幅がなくても距離がさえ確保できれば十分遊ぶことができますよ。


e68f2f1c36eaea4f25d514ef6107e36b

距離の参考に・・・

スリーポイントシュート・・・6.75m

フリースローライン・・・4.225m

自宅のバスケットゴール

S__92610564
私の家では当時よく友達と家でシュートの本数を競ったり、狭い庭でありますが、簡単な試合形式で遊んだりしていました。

もちろん本当の試合みたいに早く動いたりすることはできませんが、狭い中ワチャワチャしながらやるバスケもすごく楽しかった。


S__92610562
2階のベランダから撮影しています。
広さはこのくらいです。

あとゴールを建てて遊ぶ際は、ボールがお隣さんに飛んでいくことがあるのでそこだけ気を付けましょう。

私もよく隣の土地にボールが飛んで行って拾いにいくのが大変でした。w

まとめ

今回は自宅の庭での楽しみ方ということで
バスケットゴールを紹介しました。

小さいころは外で鬼ごっこなどいろんなことして遊んでいました。
最近の子供はどんなことをしてあそんでいるのでしょうか。

今回は庭で過ごす、遊ぶきっかけになればということでご紹介させていただきました。
またこれから住宅を考えてる方にも庭(外構)の参考になればと思います。

ありがとうございました。

それではまた~・・・・・