確定申告・医療費控除

img_0971
経理部 藤田です。

平成29年分の確定申告がいよいよ2月16日より始まります。
今年から医療費控除の提出書類が簡略化されました。
「医療費控除の明細書」を提出することで「医療費の領収書」の提出又は提示は不要となりました。
今までは大量の領収書を医療機関毎にまとめ提出していましたが、面倒な作業なくなりました。

今年からは、医療費控除の明細書に領収書に記載されていた事項を記載します。
①医療を受けた方の氏名
②病院・薬局などの支払先の名称
③医療費の区分
④支払った医療費の額

税務署に領収書の提出は不要となりましたが、提示又は提出を求められる場合がありますので、申告から5年間は自宅で保管しておきましょう。

確定申告は3月15日(木)までですの早めに提出しましょう。