過去のブログ

9月30日(土)中日就職フェアin浜松に参加します。

2017年7月13日|カテゴリー「過去のブログ

9月30日(土)中日就職フェアin浜松(アクトシティ浜松 13:00~17:30)に参加します。

本フェアーでは、出展企業と求職者のマッチングの機会を提供することにより就職支援を行います。中

途採用者、来春大学等を卒業の新卒者を募集する企業と選考以外で直接会うことのできる数少ない貴重

な機会を設け、求職者に対して企業への理解を深め、マッチング率の向上を図ります。
5b5a6338e9028778ce5426e3dafbdd171

階段の形状

2017年7月12日|カテゴリー「過去のブログ

こんにちは、大成住宅設計課の水野です。



今回は階段の形状についてです。


一般的に住宅の階段は①~⑤のような形状がほとんどです。


住宅内で事故(ケガ)が一番起こりやすいのは段差のある場所です。


特に階段部分は骨折が一番起きやすい場所です。


そのため、階段部分には手すりの設置が義務付けられています。



階段の形状

  ①    ②は折り返し(折り曲がり)階段


  ③    は直階段


  ④    ⑤は回り階段


階段で事故が起こりやすい場所は昇り降りをしてリズムが変わる場所です。


つまり3段回りになっているところがつまずいたり足を滑らしやすい場所となります。


    以外は3段回りの階段になっています。


    ⑤については3段回りのところでつまずいたり足をすべらしても踊り場や廊下があるので大けがの危険が少なくなります。


安全な階段に順番をつけるとすると、③<⑤<②<①<④になります。


また、大きな荷物の搬入を上階へ運ぶ場合も階段を利用するので階段形状が重要になります。


階段事例1
階段形状の事例①
階段事例2
階段形状の事例②
階段事例3
階段形状の事例③


しかし、住宅の間取りを考える上で理想的な階段形状にならない場合もあります。


手の届く場所にサッシをつけたい、階段下の物入を少しでも高くしたいケースもあります。


階段の安全性、間取りの使い勝手のどちらを優先させるかによって階段形状が変わります。


やむを得ず④のような形状にしなければならない場合もあります。


大成住宅では無料設計もおこなっています。(もちろん階段形状のことも考えて)


これから住宅を建てようという方は静岡、浜松、富士の各展示場までご来場ください。

ダウンライトの小さくて大きな違い

2017年7月10日|カテゴリー「過去のブログ

 

先日、照明メーカーの新製品展示会がありました。

 

春から夏にかけては、照明やウィンドートリートメント等々

新製品が発表されるので、とても勉強になります。

 

 

 

展示会でダウンライトを見ました。もちろんLEDです。

 

 

 

IMG_3738

3灯の違い、わかりますでしょうか??

写真でもある程度は差がわかるかな、と思いますが…

 

ダウンライトの器具の色が違う事により、また、角度の違いにより、

より明るいダウンライトだったり、眩しさの少ないダウンライトだったり。

 

各メーカーさんのカタログを開くと数十ページ分のダウンライトが載っています。

厚さ数センチです。


見た目はどれも大きく変わりませんが、それぞれの特徴により、

より快適で生活に合った照明計画が可能ですので、小さい器具ですけど侮れません。

 

 

最近の事

2017年7月7日|カテゴリー「過去のブログ
大成住宅 リフォーム事業部 西尾です。




公園探検隊の私は、先日娘2人を連れて島田中央公園に行きました。

公園内の山を登りながら「天狗がいるかもしれないから気をつけろツアー」をしました。

木の上から枝が落ちてくる予想外の演出はありましたが、天狗はいませんでした。





c3bd534409ef0aa8fe43f59f91da43f9

小さな丘から「天狗ど~ん」と娘たちに叫ばせた後、

私が調子に乗ったせいで娘がブランコから落下し、

大泣きした声が公園中に響き渡り、

探検は大団円を迎えました。
















さてさて、お仕事についてです。

先日新築現場のお打ちわせに参加させていただきました。


b4510b9ed3f207e67f822d6e64cd71aa-e1499420166233


大工工事完了致しまして、これから内装工事・仕上げ工事となります。

仕上がりが楽しみです。












b3112bc36c92dc16f70f118fc73a45d1-e1499420395893


外部については、バルコニー手摺り設置

完了したら足場バラシでしょうか。

また完成の様子を配信できればと思います。









636aef9d1141c35f8673e323fc8f7d2e-e1499420572385


また、本日は工事前の挨拶まわりをさせていただきました。

やはり季節的に汗がすごく出ましたね。


夏が来ましたね。

















新築後のメンテナンス工事&ガーデニング

2017年7月7日|カテゴリー「過去のブログ
今日は七夕です。

私の地元、清水では昨日から、

第65回清水七夕まつりが始まりました。

昭和28年から始まったそうですが、

65回目なんてすごいですね

私が子供のころは、両親に連れられてよく行きました。

私も息子が小さいときは連れて行きました。

しかし、中学生にもなると、祭りに連れていくこともなく、

短冊に願い事を書いて飾ることもやらなくなってしまいました。











大成住宅 浜北区 完成住宅
話は急に変わりますが・・・・

私が以前担当させて頂きました、

浜松市浜北区のお客様から

屋根と外壁の塗装とバルコニー防水の工事

のご依頼をいただきました。

お家を長持ちさせるために必要な

メンテナンス工事です。

右写真は、十数年前の完成当時のものです。

8月末から工事が始まりますので

ビフォーアフターの写真を掲載する予定です。

新築後に必要なメンテナンス工事について

ご興味がある方はご覧ください。
















     




我が家の庭
磐田にある私の家には、

二間続きの和室があります。

その和室からの庭の眺めがなかなかいいです。

いいと言っても、私が手入れをしているわけでは

ありません。両親がやっています。

ガーデニングは興味がありますが

なかなか時間が取れなくできません。

庭の手入れは大変ですので、両親に感謝しております。




大成住宅  浜松営業所  鈴木 光広
  • お問合せ
  • 資料請求