『和色』

こんにちは。

大成住宅富士営業所、木村です。

 

 

春です!

桜色です!

4a8c5aa4d90df399788658524ce5f327

ピンクといっても濃淡や明度によっていろいろあります。

人に色を伝えるとき「ピンク」というより「桜色」と言った方がピンときますよね。

四季の移ろいの中に美の心を生み出した様々な伝統色『和色』。

日本では古来より暮らしの中に多彩な色合いを取り入れ、繊細な色の世界を見出し、その豊かな情趣を愛でてきました。

日本の色は花の色に由来するものが圧倒的に多いそうです。

山吹色(やまぶきいろ)、桔梗色(ききょういろ)、桃色・・・

 

また、同じ赤を表現するのにも茜色(あかねいろ)、緋色(ひいろ)・・・

 

『和色』


繊細で雅な感じが良いですよね。

 

今年の私の手帳、桜色です。 

61619a05f7108938410b480d13d7b2bc

本日、午後から春の嵐のようです・・・

せっかくの桜も散ってしまいますが、

明日は桜の絨毯ですね。

 

今週も木村は富士展示場でお待ちしております。