分譲地 完成間近!!

こんにちは。東京出張所の津村聡です。

8月に入り急に梅雨に戻ってしまったようなお天気が続きますね。

昨夜あたりは部屋の温度計が25度になってました。

涼しくてありがたいのですが夏らしさは感じれないですよね。

そして一昨日の夜中に地震で目が覚めました。

私は1度寝付いてしまうと簡単には目が覚めないほうなのですが

一昨日の地震には目が覚めました。

すぐにテレビを見てみると震源地が茨城県北部で野田市も震度4になっていました。

私は学生時代に大阪で阪神淡路大震災を経験していますのでその時に比べたら

そんなに大きくは無いな、と思ったのですが地震のあとなかなか寝付けなくて

昨日は一日寝不足でした。

さて、

今回私が東京出張所に来て最初のプロジェクトである

「江戸川台」の15区画の分譲地の造成工事がほぼ完成を向かえ

先日流山市役所の方たちの検査に立会いました。
IMG_2975
これが現在の分譲地の全景です。電柱も立ち、分譲地全体がほぼ形になっています。

あとは分譲地内の道路のアスファルト舗装だけです。
現在ここの街のネーミングを考えています。いくつか候補があるのですが

なかなか難しいですね。決定したらまた報告いたします。
IMG_2978
4号地
IMG_2986
8号地
IMG_2985
10号地
IMG_2983
11号地
IMG_2979
12号地
この様にそれぞれの区画に高低差があり外構計画がなかなか大変でした。

でもここに当社の建物がずらっと並ぶ事を想像するとワクワクしてしまいます。

そんな私をよそに役所の検査員の方たちはあちこちを計りチェックしていきました。
IMG_2993
大勢の方が来られました。

でもやっぱりお役所ですね。笑顔もほとんど無く

淡々とそれぞれの仕事をして行かれました。
IMG_2994
アスファルト舗装前の路盤のチェックです。

淡々と計って淡々と何か記入して帰っていきました。
今回感じた事は流山市役所の方たちの対応にすごくがっかりしました。

私たち業者をすごく下に見ていますし、道路でタバコをくわえながら話をしていましたし・・・。

民間企業が今時そんな事をしていたら仕事無くなりますよね?

東京に来て渋谷区役所など、相談に行った時は対応の良さに驚きましたが今回はその逆でした。

静岡の役人もたまに横柄な方もいましたがやはり田舎に行くとその傾向が強いんですかね・・・。

それともつくばEXのおかげで流山市の人口が爆発的に増えているらしいので強気なんでしょうか。

まああんまり書くと流山で仕事できなくなると困るのでこれ位にしておきます・・。

いずれにせよ、いよいよこれから建物を建て始めます!

自分の仕事を一生懸命やるだけですねっ!

がんばります。

以上津村聡でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。