昔の話です。 土肥

  これは土肥の村(旧土肥町)にある金山採掘が最盛期であった頃のお話です。





土肥の屋形(現在、花時計のある場所付近)という地区に福太郎という漁師が住んでいました。





彼は年老いた両親を抱えながら朝と夕に、小舟で漁にでるのを生業としていたのです。





 一方、小下田の米崎という地区に、およね という言う娘が住んでいました。





彼女もまた年老いた両親に代わり、小さな畑を耕し細々と暮らしていました。







そんな二人が出会ったのは土肥の村で開かれて..................








こんにちは渡邉です。






IMG_0014
20170712_012158143_iOS

先日愛してやまない妻と伊豆を一周ドライブしてきました。




中年夫婦が初めて恋人岬に寄ってみました。




行き当たりばったりで寄った為、




何も知識がありませんでした。





この高温多湿の中




駐車場から15分も歩くとは思ってもみませんでした。
20170712_011258373_iOS1-e1500081779282
森の中
20170712_011354914_iOS-e1500081812198
遥か彼方
20170712_011348677_iOS-e1500081841516
まだまだ先
20170712_011203709_iOS-e1500085418641

今日はひたすら歩き鐘を鳴らしてきた話です