疑惑の判定静岡ダービー IAIスタジアム日本平

こんにちは。


大成住宅の渡邉です。



G.Wも終わり穏やかな5月を過ごしています。



実は私、サッカー少年でした。



物心付いた頃には既にボールを蹴っていました。



そして小、中、高とずっと、ボールを追いかけていました。



残念ながら今はサーフィンばかりで、サッカーをやることはほぼ無いです。



しかしサッカーを見るのは大好きです。



Jリーグは土,日開催が多く見に行くことができません。



なので、タイミングが合えばルヴァンカップ(ナビスコカップ)を見に行きます。



沼津市出身の私にとって、清水も、磐田も、両方応援しています。



どちらかと言えば、近いからエスパルス位のファンです。



僕は静岡サッカーのサポーターです。



去年はエスパルスがJ2、その前はジュビロ。。。



しかし今年はジュビロに中村俊輔選手が加わり、



エスパルスもJ1へ!



注目度も高いです。




サッカー王国復活を期待して、静岡ダービーを見に行きました。





ワクワク。




17時開場でしたが、16時半頃から並びました。



私達の前には、レジェンドサポーターのおじ様二人並んでいました。



リュックにはビール12本と日本酒が入っていました。




もうすでに酔っぱらっていたその方たちは、



ヘラヘラしながらそのリュックを自慢してきました。



基本ヘラヘラしていたお二人も




エスパルスの話になると顔つきが変わります。



「今日は荒れるな」



オープン前のゲートを睨みつけ、そう言いました。



続けて




「エスパルス負けるな」と呟きました。




この時、まさかその通りの展開になるとは思ってもいませんでした。。。

IMG_7639-e1494464598923
IMG_7643-e1494464696323

17時オープンと同時にコーナーフラッグの近くの席を確保。



ビール&ウインナーを購入。


席にも戻ろうとスタジアムを歩いていたら、



「なべちゃん!なべちゃん!」



ずっと呼ばれていました。



まさか自分じゃないと思っていたら、



現場監督の薩川先生とコーディネーターの児玉先生でした。



休み中にばったり会うのもそうですが、総来場7500人の中で会う。



まさに偶然!知っている方に会うのはテンションあがります。



因みに薩川先生は、ジャストサイズのエスパルスのユニフォームを着ていました笑




程よく酔っぱらってきた頃にはサポータも埋まってきました。

IMG_7652-e1494467843102


ダービー独特の雰囲気で試合が始まりました。




前半35分頃までに2点を奪ったジュビロが組織で守りエスパルスは何も出来ませんでした。



しかし選手から伝わる何かがあり、後半はやってくれそうな気がバシバシ感じました。




終了間際にPKで1返し後半へ。




後半開始直後、ゴール前の混戦からゴール!



同店に追いつき会場のボルテージも最高潮でした。



しかし、判定が覆ります。一度は認められたゴールがキーパーへの反則で、ノーゴールの判定。



これにはゴール裏にいるエスパルスサポーターから物凄いブーイング。



抗議や、治療で試合も中断しました。



あのゴールが認められていたら、試合結果はわからなかったです。



その後、一点返しましたが、2点取られしまいました。



アディショナルタイムも7分ありましたが、



結果2-4でホームのエスパルスが敗れました。



あのレジェンド達の予想はしっかり当たりました。


久しぶりに見た静岡ダービー、結果はなんだかなーって試合でした。



お目当ての中村俊輔選手は出なかったし、両チームとも二軍。




あのレジェンドの方たちは、どう思ったんだろう。。。




無事に帰れただろうか。。。




いろんな思いがありますが、スポーツは生観戦が一番ですね。




また行きたいと思います。




そして、沼津のアスルクラロは現在J3ですが、早くJ1へ上がって欲しいです!




そして静岡をサッカー王国に戻してもらいたいです。




では。