発泡ウレタン現場吹き付け&制振装置MIRAIE 沼津市 

こんばんは。渡邉です



今日は静岡のグランシップに行ってきました。



内容は熊本の震災被害と、建築の在り方のセミナーでした。




とても充実した内容で、とても勉強になりました。




お客様は安心で、安全なお家の方が断然いいですし、




作る側も自信をもって引き渡したいです。



ちなみに熊本の震災もそうですが、2×4住宅は全壊、半壊は”0”です。




とても心強いですね。



今日勉強したことを、しっかりお客様に伝えていきたいと思います!!





さて、現在沼津市で、建築中のK様邸の進捗状況です。




昨日断熱材の発泡ウレタンが吹き付けられました。




before
IMG_7056-e1479433245541
作業中にお邪魔して写真を撮りました。


こちらは、制振装置のMIRAIEです。


富士、三島の展示場に現物があります。


この制振ダンパーですが、90年間メンテナンスフリーです。

そして、基礎と緊結しているのが特徴です。

詳しくはまたの機会に。
arrow_right
after
IMG_7088-e1479433326236
発泡ウレタン吹き付け後です。


隙間なく吹き付けえてあります。


ほんとびっしり入っています。


そして現場が綺麗に片付いています。
before
IMG_7057-e1479433566796
こちらは石膏ボードを張る前の1階の天井です。

見えているのが剛性吊り天井です。

1階と2階に隙間を持たせる工法を使います。

これは、2階の音を1階に伝えにくくするためです。

クロスを張ってしまえば分かりませんけど、

大成住宅のこだわりです。


arrow_right
after
IMG_7093-e1479433441129
天井は高性能グラスウールです。

なぜ壁はグラスウールではないのかというと

どうしても湿気等で隙間が空いてきてしまうからです。

湿気を含むと少し重くなります。天井なら下に沈んでも隙間は出来ません。

適材適所ということです。


IMG_7099
ユニットバスの下の基礎部分もウレタンが施工されています。

もうすでに床が張ってありますが、床断熱もしっかり入っています。

大成住宅の気密性、断熱性はお客様から褒められます。


暑い季節、寒い季節は特に心強いです。
IMG_7098
こちらは今日の朝、現場で撮った写真です。

現場が綺麗です。

大工の皆さん綺麗な作業ありがとうございます!!

お客様もきっと喜びます。




また現場が進んだら写真を載せていきます。




今月の末には、設備関係も入る予定です。




着実に完成に向かっています。



では。