大成住宅 オーガニックハウス



皆様こんにちは。霜月最初の月曜日です。

 

霜…子供の頃は霜柱をサクサク踏みながら歩くのが楽しかったなぁと思い出します。

最近は霜柱を見なくなりました。

それは、霜柱ができていないのか、それとも、あるのに気付かなくなってしまったのか。

 

 

 

大人になって気付きにくくなってしまった事、きっとたくさんあるのだろうと思います。

 

と、先日愛してやまないウチの犬を散歩させて帰ってきた時、

子供の頃に遊んだあの「くっつきむし」が知らない間に大量についてしまっていて、

ひとつひとつ取るのに苦労した時に思いました。

 

あの道にはこの季節、「くっつきむし」がいっぱいあるって知っていたはずだったのに!!

 




 

さて、先日久しぶりに静岡の展示場の前を通りました。

営業さん達は普段から居ますが、私は本社ビルでのお打合せやデスクワーク、

又は出掛けていたりする事が多い為、静岡の展示場に行く事があまりありません。



P1480163

 

大成住宅のオーガニックハウスは、流行に左右されない、世代を超えて住み継がれる家。

そして永い年月を経ても色褪せない経年変化の美しさと居心地のよさがあります。




P1480187

 


もちろん、どの空間も素敵ですが…

日本人だからでしょうか、私はこの家の中で、タタミの部屋が一番好きかなと思います。

こちらも、フランク・ロイド・ライトの設計思想を受け継いだデザインになっています。

引戸を開けて、いきなり純和風な空間になったら違和感がありますが、

オーガニックハウスにも合うデザインのジャパニーズルームがございます。


 

写真ではわかりにくい、細かいデザインが施されていますので、ぜひ展示場で本物をご覧になってみてください。

 


千古不易・・・永遠に変化しない事。