ツーバイフォー協会とF・L・ライト

こんにちは、浜松営業所 設計課の水野です。



昭和51年(1976年)に(社)日本ツーバイフォー協会が設立されて、今年で40周年になります。

(ちなみにツーバイフォーの普及拡大を目指すという目的で、毎月24日はツーバイフォーの日になっています。)


もちろん大成住宅も日本ツーバイフォー協会に加盟しています。


協会設立40周年企画として『日本のツーバイフォー建築の歴史を学ぶ』セミナー&見学会が、平成281121日(月)に

東京の自由学園明日館で開催されます。


自由学園明日館は大正10年にフランク・ロイド・ライトの設計により建設され、重要文化財にも指定されています。

ツーバイフォーの歴史を知りたい方、フランク・ロイド・ライトの作品に興味のある方にはお奨めかと思います。詳しくはこちらをクリックしてください。


RATTENBURY:イメージパース



フランク・ロイド・ライトといえば、有機的建築の思想と基本コンセプトを

継承するフランク・ロイド・ライト財団があります。

日本で唯一『オーガニックハウス』が正式に認定されています。


大成住宅はオーガニックハウスのフレンドシップメンバー(FSM)でもあります。


オーガニックハウスの内容について詳しく知りたい方はこちらをクリック

してください。


主要作品やプランの一例がご覧いただけます。


                                                【オーガニックハウス】 ラッタンバリーのイメージパース


Oak Park:イメージパース



静岡展示場に実際の建物がありますが、浜松展示場にもオーガニックハウスの展示コーナーがあります。


ぜひ、大成住宅浜松展示場のオーガニックハウスの展示コーナーを

ご覧になってください。

                                                 【オーガニックハウス】 オークパークのイメージパース