ものづくり




お世話になっている方も、初めての方も、おはこんばんちは。

若葉萌える好季節となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

営業部 浜松営業所 営業課  鈴木 順也 です。





早速ですが今回のテーマは『進行中の現場』です。

下記の写真は以前、『歴史的建築物&現場』にてご紹介させていただきました、浜松市K様邸です。

現場状況と致しましては、お引渡しの2ヵ月前といった様子です。



浜松市現場

養生がされているため全貌ははっきりとは見えにくいですが、もちろん瓦は完了しています。

大体の外壁は張り終わっていますが、最中といった様子です。

機会があれば、養生が取れた後に写真を載せたいと思います。



浜松市現場

ダイニング部分です。

ウレタンの吹付けの断熱材が完了後ですので、クロスの下地に火に強い石膏ボードが張られています。

またフローリングも張られていきます。



浜松市現場

2階のホールです。

広い空間ですので、一部に収納たっぷりの書斎を作成していきます。
浜松市現場

収納王です。

2階からフラットで入れますし、収納量も抜群です。

2ヵ所から入れる様になっています。


私の担当させていただいているお客様としては、近い所5月と6月に完成する現場がございます。

もし展示場のような家では無く、実際のお客様の建てられた家が見てみたい、という事であればご相談下さい。

完成現場としてご案内可能かと思います。(事前にお施主様のご了解を取ります。)



皆さま、ゴールデンウィークに入りますのでお体ご自愛下さいませ。

ゴールデンウィーク中、展示場はオープンしています。



ではまた。






























浜松祭り

P.S. 其の8

子供が浜松祭りのラッパ隊に参加となりました。

妻が装飾しました。