親子で挑戦

営業部 浜松営業所 営業課 寺田 鉄男です。

 
今年の夏から、息子がスイミングスクールに通い始めました。

まだ、幼稚園なので、水になれることから始め、少しずつ難しいことにチャレンジするそうです。

毎月、昇級試験があり、決まった課題をクリア出来たら次の級に進めるとのこと。

11月は、ビート板を使ったバタ足10メートルの試験でした。


負けず嫌いな我が息子は、試験の前夜『バタ足の特訓をしてほしい』と言ってきました。

お風呂がスーパー銭湯のように広ければ本格的な特訓ができましたが、あいにく我が家のお風呂は

通常サイズです。

やむをえず、布団の上で特訓をすることになりました。

前に進むよう『とにかく全力でバタ足をするように』とアドバイスをしました。

バタ足で布団がバタバタと大きな音を立てるようになり、特訓は終了。


そして翌日、いよいよ本番です。


他の誰よりも力強いバタ足と大きな水しぶき。完璧だ

私は、合格を確信しました。


そして試験の結果は・・・



IMG_1205

『らいげつがんばろう』 つまり不合格

しかも『足に力が入りすぎです』って。

下手にアドバイスをした父が悪かった

次回は、リラックスして頑張ってほしいと思います。



実は、私も試験に向けて勉強中。

【相続診断士】という資格の試験です。

お客様にとって良き相談相手になれますように、しっかり勉強していきます。


IMG_1212-e1513409437834