経験上、静岡県西部に於て、最も期間を要する申請




お世話になっている方も、初めての方も、おはこんばんちは。

冬が駆け足で近づいてくるこの頃、めっきり日脚も短くなって参りました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

営業部 浜松営業所 営業課  鈴木 順也 です。  





早速ですが今回のテーマは『申請』です。

家を建てる上で、様々な申請を役所etcに行っていきますが、内容はケースバイケースで異なります。

タイトル通り、今回は長く時間のかかる申請(除外申請)があった場合の全体時期を紹介致します。

聞きなれない言葉があるかと思いますが内容は省略し、時期もある程度の目安とお考え下さいませ。





今回は、現在申請中でこれから着工を控えています、浜松市東区N様邸を例としてご紹介させていただきます。

①土地の測量→分筆登記(2~3ヵ月)
 ↓
②除外申請(最短で7ヵ月~) ← 今回タイトルの申請
 ↓
③農地転用、適合証明etc(1ヵ月)
 ↓
④確認申請(1ヵ月)



以上が申請の一覧ですが、実際はその後、着工→完成が4ヵ月ほどかかりますので、計画自体は1年半ほどかけて完成へ向かっていきます。
before
浜松市東区現場
初期の写真です。

上記ですと、①の時期です。
arrow_down
after
浜松市東区現場
最近の写真です。

上記ですと、②の中盤くらいでしょうか。①で行った杭が赤いに打たれ、見切りブロックも出来上がっています。

ちなみに現在は③の完了待ち、④の準備中といった感じで、年明けには着工となります。





乞うご期待。

ではまた。




















蟹

P.S. 其の3

ここ数年、蟹が解禁される前後に石川県に行っています。

甲羅や道楽で十分です。







恐竜博物館



福井県の恐竜博物館です。

現代的かつ巨大な建物でした。
恐竜博物館



どのような申請で、このような博物館が建てれるかは、また次の機会にでも。