Luxury平屋




お世話になってる方も、初めての方も、おはこんばんちは。

日毎に秋も深まり、紅葉の美しい季節となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

営業部 浜松営業所 営業課  鈴木 順也 です。



早速ですが今回のテーマは『平屋』です。

新築するにあたり多くの割合は2階建てが占めていますが、贅沢に土地を活用し、広々とした間取りを実現させる方法として平屋もおすすめです。

今回は現在施工中の平屋、浜松市F様邸を拝借させていただきました。

もともと平屋は2階建てより横に広く空間活用できますが、今回は2階建てにも負けない縦空間も活用できている例です。



①天井高2400→2700へ

当社の標準天井高は2400です。

それを2700にすることが可能ですので、これにより全体の天井高を300上げました。



DSC_0161

②勾配天井へ

一部屋根を片流れにし、その部分の天井を無くし、勾配天井にしました。

その部分の最高高は5000以上となっています。



DSC_0164



別角度からの写真です。
DSC_0157
上記の勾配天井を外から撮った外観写真です。

内部写真の2枚のサッシが外からだと赤枠に位置します。

外観からすると二階建てのサイズ感です。










DSC_0162
③収納王へ

一階部分に収納王(天井高1400)を設置。

その上に居室がありますので、実質1、5階構成となっています。










以上三点のようにワンランク上の平屋を建てていくことも可能です。

これから外壁タイルや太陽光設置、クロス仕上げなどを経て、完成に向かっていきます。





乞うご期待。

ではまた。






















DSC_0143

P.S.   其の2

家族の手作りです。

販売できるレベルに仕上がりました。