東京日記

こんにちは

東京の津村です

12月に入り日に日に朝の出勤が辛くなってきました

毎日の通勤電車はまだまだ続くコロナ渦とは関係なく満員です

マスクはもちろん、しっかりと手洗いうがいを徹底して感染予防していきます

さて

約3年前に千葉県流山市で施工させて頂いた建売分譲7棟がほぼ完売になりました

昨年まではなかなか販売に苦戦していましたが今年に入り一気に問い合わせなど

急増しました。これもコロナの影響でしょうか?都心に住宅(マンション)を

持つ傾向がリモートワークの定着で最近は郊外の戸建てにシフトしてきているようです

そんな建物の1棟の子供部屋を仕切りたいとのオーダーが入りました

よくある最初は二間続きの部屋に最初から壁を入れ、それぞれ独立した部屋にして欲しい

との事でした
IMG_6117
最初は骨組みの施工です
当初から壁が入れられる設計
でしたので天井から垂れ壁が
有ります
IMG_6118
反対側から見た部屋です
左右対称の子供部屋です
IMG_6119
骨組みが完成し内装下地の
ボード貼り中です
IMG_6120
ボード貼り完了
ここからパテ埋めをして壁紙
を貼れば完成です
先ほども述べましたが、後から壁を入れられるように最初から設計

してありましたので施工自体は1日で完了してしまいます

皆様も間取りを検討する際は出来るだけ将来の家族構成を

イメージしながら設計する事をお勧めします

今回は以上です

最後まで読んでしただき有難うございました

東京の津村でした