東京日記

こんにちは。東京の津村です。

8月ももう終わりですね。

井上陽水の「少年時代」が心に染む今日この頃です。

さて、

先日電気ブランを飲みに浅草の神谷バーに連れて行ってもらいました。

前々から電気ブランなる飲み物、気にはなっていたのですがあまりお目にかかれる

事が無く、飲む機会が有りませんでした。

そもそも「電気ブラン」というネーミング。

飲んだらビリビリしびれる物なのか、いろいろ想像しませんか?

残念ながらしびれません。

調べてみると



明治電気がめずらしい明治の頃、目新しいものというと"電気○○○"などと呼ばれ、

舶来のハイカラ品と人々の関心を集めていました。

さらにデンキブランはたいそう強いお酒で、当時はアルコール45度。

それがまた電気とイメージがダブって、この名がぴったりだったのです。

デンキブランのブランはカクテルのベースになっているブランデーのブラン。

そのほかジン、ワイン、キュラソー、薬草

などがブレンドされています。しかしその分量だけは未だもって秘伝になっています。


とネットに書いて有りました。

その発祥の地が浅草の神谷バーという事です。



IMG_3974
ここが神谷バーです。レトロな外観で当時の面影がありいい雰囲気でした。

店内に入ると外国の方や観光客、仕事帰りのサラリーマン、色々な人がいました。

入り口横のカウンターでチケットを購入するシステムです。

お目当ての電気ブランも2種類有り、おつまみのバリエーションも豊富でどれもおいしそうでした。
IMG_3970
そしてこちらが電気ブランです

アルコール度数が高いのでチェイサーが付いています。

味は独特でどちらかというとお正月に飲む おとそ

のような味でした。

おいしく頂きました。
話は変わりまして、最近フォリアパーカの分譲地の維持管理に追われる毎日です。

公園のような分譲地がコンセプトなので全区画植栽と芝生を植えて有ります。

今年は特に暑く、マメに芝生に水遣りをしなければなりません。

その芝生たち、

元気に育ってくれたのはいいのですが、育ちすぎる子もいまして

芝刈りをしなくてはいけません
IMG_3982
海外ドラマの庭で出てきそうな芝刈り機です。

広い面積はこいつでバリバリ刈ります。

中学生時代に髪を家のバリカンで刈られた時の様に

芝生が坊主頭の様になっていきます。
IMG_3985
芝刈り機が入らない箇所はこの様な手持ちバリカンで

刈っていきます。トラ狩りにならない様に注意が要ります。
before
IMG_3981
芝刈り前
arrow_right
after
IMG_3983
芝刈り後

ん~~~微妙!!

肉眼だと良く分かるのですが・・・・・

写真手前が少し分かりますかね・・・・
あとはここ以外にも来年分譲予定の57区画分の広大な敷地があり

そこの草刈もあります。

こちらはさすがに手作業は不可能なのでエンジンつきの草狩機を購入しました。

今まで何も管理していなかったから悪かったのですが

私の身長を超える高さの草が生い茂り

草というより木になっています。
IMG_4021
この丘全部が分譲予定地です。

手前までが前回草刈したところです。
IMG_4019
こちらが今回作業したエリアです。

奥で作業している人がいますので

草の高さがお分かりになると思います。
こちらに来て造園業みたいなことばかりやっております。

特にこの夏は37度以上ある日が続き屋外で仕事をする方の大変さが

身にしみて分かりました。

この草刈が全部終わるころには涼しくなっていると思います・・・・・。

以上、東京の津村でした。

最後まで読んでいただき有難うございました。