国分寺 はなれ完成です!

こんにちは。

東京の津村です。

月一回の更新日がやって参りました。

いや~~この1ヵ月は1年分に感じるほどいろいろ有りました。

ちょっと心が折れかけていますね・・・・・・・。

早くこのトンネルをくぐり抜けたいです。

さて、

自分の状況とは関係なく時間は動いています。

以前こちらでも紹介させて頂いた国分寺の注文建築の現場の

「はなれ」が完成しました。

この「はなれ」

お施主様がフェレットのブリーダーをしているという事で

30匹のフェレットの飼育用の為に建設させて頂きました。


IMG_38161
こちらがフェレットの「はなれ」です。

ムム!まだ足場がかかっているではないか!

そうなんです。5月4日にフェレットを入れなければいけないのですが

上棟からここまでなんと3週間!!ギリギリバルコニーの外壁貼りのみ残ってしまいました。

それでもお施主様は「とりあえずフェレットが入れば・・」とご了解頂き、

この状態ではなれは仮渡しをしました。

それにしても3週間でこの段取りをつけた弊社の建設部長は神です。
IMG_3817
そしてこちらはとなりの母屋です。

さすがにこちらは外はこれから外壁タイルを貼る段階で

中もまだ造作工事中です。

この母屋、

軒を大きく出して木目の「軒天」を使用しました。

かっこいいです!!

軒天とは??

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
IMG_3819
ここの部分です。

大きく張り出すと建物の重厚間が増します。

さらに木目のリブがよりはね出し感を演出しています。
IMG_3818
こちらは玄関上の天井です。

やはり木目のリブ入りを使用し

玄関ドアの上場まで天井を下げてあります。

オーガニックハウスの要素を取り入れました。
今回お見せできるのはここまでですが

外壁タイルの一細工ありますし内装につきましても

新しいテイストの仕掛けが照明やリビングに盛り込まれています。

今から完成が楽しみです。

以上

東京の津村でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。