【新築】 テレワーク・リモートワーク空間は必要?

21770d45f73c41f08b06400670302b51


こんにちは、静岡営業所の長坂です。

毎日、新型コロナウイルスの報道で「自粛」というワードを耳にしますよね。大成住宅でも、もちろんコロナ対策を実施しています!

毎朝、体温チェックして上司に報告。
接客時は、マスク着用と手洗いの後にアルコールの徹底。
換気を良くして「3密」を意識しながらの打ち合わせとなります。

僕は「自分が感染している可能性」これを視野に入れながら行動しています。休日は家で水槽の手入れと、子供とおままごとをしています



55f4c51ba4550f667b1e2e623a8a8bae

ちなみに、コロナウイルスが流行してから

「リモートワーク」や「テレワーク」など横文字を聞くようになったと思いませんか?

この意味を簡単に言うと「家で仕事しようぜ!」です。

ただ、家で勉強や仕事をしてもつい他のことをやってしまいませんか?

これは、空間認知が影響しているからです。
(※エピソード記憶というもの)

心理学者のベネディクト・キャリー氏によると空間を変えることで
記憶の定着率が40%以上増えたと報告されています。

よく、ノマド的な働き方をしている方がカフェで仕事したりしていますよね?

あれは、実に合理的な働き方です!


a004777bd2337221980d5caa3e895f64


つまり、自分の部屋(寝室兼用)で仕事をすると、ついつい昼寝をしたり、
違うことをしてしまうことが増えるのはある意味で自然なことです。

なぜなら、空間を変えていないからです。

寝室は「リラックスする空間」と脳が認知していることで、
仕事や勉強に集中できないということです。

この先、働き方はリモートワークやテレワークが普通になると思います。せっかく新築を建てるなら、ご自宅に書斎を設けることはおすすめです。この部屋に入ったら、仕事モードにスイッチが入るように仕掛けを造ることは重要ですね!

ちなみに、僕のお客様のほとんどの方が「書斎」を造っています。

趣味だけではなく、副業部屋にも使えるので、新築には「書斎空間」をお忘れなく♪