「自宅避難」

IMG_2992
皆様、こんにちは!

不動産課の工藤と申します。

初秋の季節とはいえ暑い日が続いております。

9月3日は息子の誕生日です。

写真は誕生日会の食卓の様子です。

当日は習い事などで誕生日会が出来ないので早めに行いました。

雰囲気はとてもいい誕生日会だったのですが

暑さのせいでしょうか…息子の誕生日を忘れていてこの日

肝心のプレゼントがありませんでした。


IMG_3874
IMG_3885
さて、こちらは富士市伝法に御座います建売住宅です。

人気の伝法小学校エリアに希少な分譲住宅のご提案です!

平日、土日、祝日共にお客様のご都合に合わせてご案内が可能です。

お気軽にお問合せ下さい。

大成住宅の分譲住宅は災害に強いツーバイフォー工法です。

皆様は地震や、風水害のリスクに対する備えはどの様にされていますか?

大きな災害が発生した場合、日本の物流は3日程度では復旧しないと言われています。

又、人命救助が最優先で、徐々にその他の復旧作業が始まる事を考えると

7日~10日分のご家族分の備蓄が必要です。

更に心配な事が、生活空間の確保です。

災害時には避難所には自宅で生活出来ない方が大勢押しかけます。

そんな時に自宅で暮らせるならそれが一番です。

安全であれば「自宅避難」が可能です。

災害への備えは備蓄やハザードマップの確認など様々ですが

大切なご家族と発生後の生活を守ってくれる心強い住宅の選択も大切ですね。