裾野市 須山 十里木 ある種ロマンチックな雰囲気と、時の経過と共に適度なウェザリングによって、さらに味わいを増す家

M様邸 外観

ある種ロマンチックな雰囲気と、時の経過と共に適度なウェザリングによって、さらに味わいを増す家を...。
それ自身が快楽装置であり、感性の増幅装置でもある家を...。
そして、時には作品を展示するギャラリーであり、自己主張の場でもある家を...。

この建物に寄せるさまざまな想いは、200枚を優に越す私のスケッチが証明しています。
素材感やディテールについてのこだわりは、さぞや大成住宅の設計スタッフや施工現場の監督を悩ませたはずだと思いますが、結果については言うまでもありません。満足です。さあ、舞台は整った。あとは夢に向かって前進あるのみ...。

仕事部屋にて愛犬と
2F / 仕事部屋にて愛犬と
暖炉のあるリビングルーム
1F / 暖炉のあるリビングルーム
客部屋(洋室)
1F / 客部屋(洋室)