静岡のリフォーム実例・木造住宅改装耐震補強工事.3

こんにちは。

大成住宅リフォーム事業部の、 森 和久 です。

今回の 『静岡のリフォーム実例』 は、

耐震補強工事パート2の予定でしたが、データー未処理のため

次回に延期させて頂きます。

そこで改めて今回は、こちらの建物の水廻り改装のご紹介をします。








20170120-4
改装前トイレ
20170120-5
改装前洗面台

トイレ~洋式トイレにリフォームして
 ありましたが旧式の便座は、使い
 にくく、不経済な器具でした。
洗面台~幅450㎜の手洗サイズで
 不便でした。
浴室~造作浴室で冬は寒く、浴槽は
 深く狭く、手摺等も無かったため危険
 な浴室でした。












20170120-6
改装前浴室

20170120-2
改装後の水廻りです。
 
トイレ(TOTO ZJ)
 ウォシュレット一体型便器で
  1.使いやすい
  2.お手入れラクラク
  3.快適・安心
  4.省エネ
 等の特徴があり、みんながうれしい
 トイレです。
 
DSC_0021
洗濯機スペースです。
隣に可動棚があり、洗剤等のストックも
できます。
20170120-3
浴室(TOTO サザナ)
くつろぎも、クリーンも進化した、快適で
心地よい、安心・安全な浴室です。



次回は、こちらの建物の耐震補強工事パート2を、ご紹介します。