『カリッコリー』とF・L・ライト

こんにちは。

大成住宅富士営業所、木村です。

 

先日お野菜を頂きました。

『ロマネスコ』別名『カリッコリー』です。

イタリア・ローマ近郊でブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせ

開発された野菜だそうです。

 

ビジュアルが衝撃的でした!!

 

7b6cf75e3c9b8dad6f18da3a2bf4143b

フラクタル形態の花蕾が特徴の野菜です。

花蕾が幾何学的な配置となっており、

個々の蕾が規則正しい螺旋を描いて円錐を成しています。

自然界の造形美を感じますね・・・

美しい♪


 

“デザインとは、自然の要素を純粋に幾何学的な表現手段によって抽象することである”

と語った建築の巨匠F・・ライト。まさに『カリッコリー』・・・


4月1日()、2日()の完成現場見学会は『オーガニックハウス』です。

F・・ライトの設計思想を継承し、日本で唯一フランクロイド財団から認定されているのが

『オーガニックハウス』です。

11cc6ff44956590c336e155a249d1d18


室内に施された幾何学デザインを是非ご覧ください。

ご来場を心よりお待ちしております♪

 

今週も木村は富士展示場でお待ちしております。