人を呼びたくなるような部屋づくり


こんにちは。大成住宅沼津営業所、設計担当の木村です。

 

今週末はいよいよクリスマスですね。

世の中はどこに行ってもクリスマスムードです。

 

私もクリスマスカードを用意しました。

ポップアップのクリスマスカードです。

 

47fc602f478f77ae84b78b95d123194e1

感謝の気持ちを書いて贈りたいと思います♪

 

 

お話変わって、

年末年始で人寄せをする機会も多くなりますが

部屋が狭いと感じることがありませんか?

実は家具が大きすぎたり、詰め込みすぎて狭く感じていることもあります。

 

床面積に対して家具の占める割合が30%くらいだと空間に余裕が感じられるそうです。

 

ソファなど大型家具をサイズダウンしたり、

リビングテーブルをコンパクトなネストテーブル(入れ子式)にするのが効果的です。

 

また、入った時の目線の先にあるコーナーや低い位置に照明スタンド

など明かりを配置すると奥行が感じられて広く見える視覚効果もあるそうです。


お客様の視線があちこちに分散しないようにフォーカルポイントとなるコーナーをつくり、

華やかに演出するのもいいですね。

部屋の奥の隅がこのポイントになります。

今の時期ならクリスマスツリーを置くと良いです。


ちょっとした工夫で人を呼びたくなるような部屋づくりができます。

チャレンジしてみてくださいね♪

 

 

今週も木村は富士展示場でお待ちしております。