静岡のリフォーム実例・鉄骨店舗改装.2

こんにちは。

大成住宅リフォーム事業部の、森 和久です。

今回の、 『 静岡のリフォーム実例 』 は

前回に引き続き、鉄骨店舗を住宅に改装した物件の

ご紹介第二弾です。




R161111.1
まずは、新しい住宅の玄関になる部分の

店舗用サッシを解体・撤去します。

次に、新しく玄関ドア・外壁がつくられる所に

コンクリート基礎を施工しました。



R161111.2
玄関ドア・外壁施工後です。

玄関ドアは、TOSTEMのスライディングドア

「エルムーブ」です。
R161111.3
前回のご紹介通り、使いやすさにこだわりました。

扉が横にスライドするのでスムーズに開けることができ

ベビーカーや車イス等、通過の妨げになりません。

また扉が風にあおられる心配がなく、立ち位置を変えずに

ゆっくり通過できるので、小さな子供やお年寄りにもやさしい

ドアです。








R161111.5
次は、新しく洋室になる部分の解体完了後です。



R161111.6
木工事中です。

土間コンクリートの上に新しく床組をし

底冷えを防止しています。




R161111.7
木工事完了後です。


R161111.8
工事完了後です。

内装材とコーディネートした、やさしい品格漂う

木目柄の収納建具です。





R161111.9
物入れの中には、使い勝手にあわせて

パイプと棚を取付けました。
今回は、ここまでです。

次回は、第三弾としてLDKの改装をご紹介したいと思います。