トイレを居心地の良い空間に


こんにちは。大成住宅沼津営業所、設計担当の木村です。

 

10月31日です!

ハロウィンですね~。

子供が小さい頃は仮装をさせてテーマパークへ行き楽しんでいましたが

最近はテレビで賑わいを見る程度でした。

昨日のマイホームセンターイベントには

仮装した小さいアンパンマンや可愛らしい魔女さんがいました。

なんだか私までウキウキしてしまいました。


毎回アンパンマンのショーは大人気です。

イベント終了後には、大成住宅の展示場にも大勢の方々にご来場いただきました。

ありがとうございました。

 




 

お話変わって、先日、トイレを広くとりたいというお客様のご要望がありました。

グッとタイミングで『トイレ空間を自分仕様に』

なんてコラムを目にしましたのでご紹介します。

 

狭くて暗いイメージがあったトイレが

家庭のくつろぎ空間に進化しているのだそうです。

実は用を足す以外に『考え事』や『読書』など

30分以上トイレで過ごす方が多いそうですよ。

 

壁紙でアクセントを付けたり、

お気に入りの絵を飾ったりオブジェや鏡を置いたり・・・

好きな置物や色に囲まれ、居心地の良い空間にしているそうです。

 

住宅設備メーカーのとあるショールームでは

本棚を設置した書斎のようなトイレ空間を提案しているそうです。

 

背景には臭いや汚れを防ぐ技術の進化があるそうです。


 

2fc934b8ddfeced195b3492fc830a400
c4822679f71a91b98101af8e56c920b9
3ab024f6c28fb3fa285599a6d02df318


展示場のトイレも参考になりますので是非ご来場ください。

 



昨日から急に寒くなってまいりましたが、体調管理には気を付けてお過ごし下さい。

 

今週も木村は富士展示場でお待ちしております。